ギガ推し割引

インターネットを利用するために必要な機械

光回線を利用した高速インターネットを提供しているフレッツ光。契約するだけでは残念ながらWi-Fiは使えません。まずスマホやパソコンでホームページやデータを閲覧する時に、情報の出入り口を管理する機械が必要になります。この機械はいわゆるモデムのこと。正式名称はONU(回線終端装置)ですが、一般的には「モデム」と呼ばれることも多いです。さらにWi-Fiを利用したいときは、無線LANルーターが追加で必要になります。ONU(回線終端装置)の使用料は月々の利用料金に含まれますが、無線LANルーターは別途レンタルするか、購入して自分で接続するのが一般的です。

30ヵ月間の差額をフォローするキャンペーン

当コラムでご紹介する「ギガ推し!割引」は無線LANルーター機能が内蔵されたONU(回線終端装置)を30ヵ月間割引価格で利用できるキャンペーンです。

表にまとめましたので、ご覧ください。

対象となるサービス 割引価格
フレッツ 光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ 300円/月
フレッツ 光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ 200円/月

※「ギガ推し!割引」の適用には「にねん割り」のお申し込みが必要です。

インターネット接続用の機器が1台でまとまり、お部屋すっきり。コンセントも1つでOK。電源まわりのコード類が少なくなるのはインテリアにこだわりのある方にも嬉しいですね。♪

すっきり置けてサクサク動きます

おススメする理由は見た目だけではありません。「ギガ推し!割引」でご提供するホームゲートウエイは高速無線通信規格に対応しています。最大1Gbpsの高速通信をおおむね維持。検索したキーワードに関する情報がすばやく表示されたり、なめらかな動きで動画を楽しむことができます。スマートフォンもタブレットもサクサク快適にご利用いただけます。

※最大通信速度は、技術規格上の最大値です。実使用速度を示すものではありません。インターネットは端末機器の仕様などのご利用環境や回線混雑状況等により大幅に通信速度が低下する場合がありますのでご了承ください。

Wi-Fi内蔵ですが、LANケーブルでも接続できます!

Wi-Fiでインターネットを利用したいお客様におススメしたい「ギガ推し!割引」ですが、LANケーブルでの有線接続もできます。オンラインゲームなど常時大容量のデータ通信を必要とされる方、通信速度の安定をより強く求める方におススメです。
推奨環境:LANポート1000BASE-T/LANケーブルカテゴリ5e以上1000BASE-T/LANケーブルカテゴリ5e以上

まとめ

最後に東日本エリアで実施中の「ギガ推し!割引」についてまとめました。

  • ・ 無線LANルーター機能が内蔵されたモデムをご提供。
  • ・ 30ヶ月間の割引サポートがあり、お得に利用できる!
  • ・ 高速無線通信規格に対応した機器をご提供。
  • ・ 有線利用もOK。通信速度により安定性を求める方にぴったり。

いかがでしょうか。インターネットに必要な機能が1台にまとまってスッキリ!しかも最大約1Gbpsの通信速度を概ね維持し、サクサク快適です。フレッツ光に興味をお持ちの方をはじめ、インターネットを始めたいと思った時や更新をお考えの時は、ぜひ正規代理店である当社ブロードバンドナビ株式会社へお気軽にお問い合わせください!また、当社が限定でご提供しているご契約キャンペーンの内容は業界トップクラスです。「ギガ推し!割引」とあわせてチェックしてみてくださいね♪

本コラムは2018年8月時点の情報をもとに作成しています。

関連記事