株式会社Iの担当者様から新しい支店がオープンするのでインターネットを新規で申し込みしたいとご連絡をいただきました。今回、「新規のインターネット回線」と「固定電話」、「固定のIPアドレス」が必要なので、「固定IP」が取れるプロバイダの契約をしたいとのことです。業務上、固定のIPアドレスは必須だという事でした。

 

株式会社I様のご要望

  • 固定IPは必須!
  • 新支店オープンの日程が迫っているため、開通を急いでいる。
  • 法人での契約のため、稟議にかける必要あり。見積書を作ってほしい!
  • PCを数台利用予定。スピードはかなり重要!

株式会社I様からのご依頼は、固定IPとネット回線。特に固定IPが重要との事でしたが、残念ながら当社からは動的IP対応のプロバイダしか手配する事ができません。そこで今回はフレッツ光回線と固定電話のみ当社でのお取次し、固定IPに対応しているプロバイダはご自身で手配していただくことになりました。

 

株式会社I様へのおすすめポイント

  • 法人様でのお申し込みの場合はプロバイダの取次が無くてもキャッシュバック対象になります♪
  • NTTの自社商品のため、工事日の取得はフレッツ光が一番早い!
  • ある程度電話番号が選べるのはフレッツ光だからこそ!
  • 簡単なものになりますが、エクセルデータで作ったお見積書を送付させていただきます!

(プラン・キャンペーンはすべてご契約当時のものです)

IPアドレスとは、パソコンに与えられている住所のようなものです。
何故、プロバイダが必要なのか…という事にもつながります。プロバイダ(ISP)がインターネットを使う際の住所(IPアドレス)を割り当てるからインターネットが使えるようになります。
従来のプロバイダは「動的IPアドレス」と言いIPアドレスをランダムで与えられるのに対し
「固定IPアドレス」は必ずこの番号!と全世界に1つだけの決まったアドレスを利用する事で、特定のPCに外部からアクセスできたり、編集したりする事ができるアドレスです。
固定IPの場合、本社が支店のPCを操作したり、データを抽出したりすることができるため、法人契約の場合、固定IPを希望されることが大変多いです。
残念ながら当社からのお取次はできませんが、固定IPに対応しているプロバイダの窓口をご案内させていただいております。
法人様の場合は、稟議にかけて認証を受けないと申込みできないとおっしゃる方も多いため、簡単ではありますが、エクセルデータで作成したお見積書を送付させていただいております。
あくまでも概要にはなりますが、お見積り書のご希望があればお気軽にご相談くださいね♪

今回はインターネット回線分のみのキャッシュバックではありますが、工事費用分以上金額を還元できます!
新店舗や事務所でのインターネット新規契約をお考えの方は、ぜひ当社までご相談ください。経験豊富なスタッフがお客様のご要望をお聞きし、ご案内させていただきます!

フレッツ光の詳細はこちら

関連記事