フレッツ光が品質そのままでもっとお安くご利用いただけます!
光コラボ詳細
フレッツ光が品質そのままもっとお安くご利用いただけます!
▶ 光コラボの詳細はコチラ

BBNブロードバンドナビ㈱    NTT西日本・NTT東日本販売代理店 代理店コード 1001182140 兵庫県西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル5F

フレッツ光

  • F
  • フレッツ光 販売代理店 ブロードバンドナビ株式会社 0120-93-2299

ブロードバンド受付センター 受付時間 10:00~20:00(年中無休)

つながりにくい
場合にはコチラ

▶ 折り返し電話予約

ネット用語辞典

Dictionary of internet terms

キャッシュとは?

キャッシュとは、よく利用するデータを高速な記憶装置に蓄積しておくことにより、コンピュータのデータ処理を速くすること。

一般にキャッシュというと英語でcashと綴り現金を意味しますが、コンピュータの分野で使われるキャッシュという言葉はcacheと綴り、「貯蔵所」という意味を持っています。

コンピュータは、作業時に随時キャッシュを行っています。使用頻度の高いデータを、ハードディスクよりデータ処理を速く行える記憶装置(メモリ)に保存しておくことにより、全データをハードディスクに保存しておくよりも高速に処理を行っています。仮想メモリとは逆であり、よく使う小さなファイルを常に手元に置いておく、という考え方です。

また、インターネット閲覧時には、ブラウザやWebサーバが自動的にキャッシュを行っています。Webページを構成する画像などのファイルをキャッシュに保存して、その画像を再び呼び出すときにはゼロからダウンロードするのではなく、保存されたキャッシュを再生することで表示速度を上げているのです。

メモリはハードディスクに比べれば何百倍も高速にデータの読み書きが行えるため、使用頻度の高いデータをメモリ内に保持しておくことにより、すべてのデータをハードディスクに置いた場合よりも処理を高速化することができます。この場合、メモリ(に複製されたデータ)がハードディスクのキャッシュです。

BBN © Broad Band Navi All Rights Reserved.