フレッツ光が品質そのままでもっとお安くご利用いただけます!
光コラボ詳細
フレッツ光が品質そのままもっとお安くご利用いただけます!
▶ 光コラボの詳細はコチラ

BBNブロードバンドナビ㈱    NTT西日本・NTT東日本販売代理店 代理店コード 1001182140 兵庫県西宮市六湛寺町9-8 市役所前ビル5F

フレッツ光

  • F
  • フレッツ光 販売代理店 ブロードバンドナビ株式会社 0120-93-2299

ブロードバンド受付センター 受付時間 10:00~20:00(年中無休)

つながりにくい
場合にはコチラ

▶ 折り返し電話予約

ネット用語辞典

Dictionary of internet terms

サイバーテロとは?

サイバーテロとは、ネットワーク上のテロリズム行為のこと。

短時間に集中的にコンピュータへのアクセスを繰り返すことでそのコンピュータの停止を狙ったり、コンピュータウイルスを大量に配布したり、コンピュータの内部情報を書き換えたりするクラッキングと呼ばれる行為を行うことです。特に国家または社会の重要な基盤を機能不全に陥れるような深刻かつ悪質で大規模な破壊活動のことをサイバーテロといっています。

電気・ガスなどのインフラの維持や、金融や物流などの公益性の高い事業においても、コンピュータ・ネットワークはすでに欠かせないものになっており、サイバーテロによってコンピュータ・ネットワークの機能が麻痺してしまうと、国民生活や社会・経済活動に大きな被害を与える可能性があります。警視庁では、官民一体となった効果的なサイバーテロ対策を推進し、平成13年に「サイバーテロ対策協議会」を設立しています。「サイバーテロ対策協議会」には、平成20年現在、情報通信、金融、航空、鉄道、電力、ガス、行政、医療、水道、物流など45事業者が参加しています。また、警察庁では、サイバーテロ等に直接対処したり、対処活動の支援を行うため、「サイバーフォース」という情報セキュリティに関する機動的技術部隊を全国に配置しています。「サイバーフォースセンター」では、インターネットの治安情勢を24時間体制で監視し、関連情報を集約、分析しています。

サイバーテロによって引き起こされる事例としては、大規模な停電の発生、航空管制システムの停止、公的機関や団体等のホームページの閲覧不能などが挙げられます。ただし、サイバーテロによる事故がすべて正式に発表されるとは限りません。

BBN © Broad Band Navi All Rights Reserved.