フレッツ光を利用した光回線のキャッシュバックでおすすめは?

フレッツ光

インターネットを利用するなら、光回線がオススメです。高品質な動画配信の増加・繊細な描写のオンラインゲームなど、データの使用量は近年増加の一途にあります。

 

光回線の安定した回線品質は、好きなだけ自由に使用が出来て使用制限もありません。無線接続形式で利用するインターネット回線利用には無い、良さが沢山あります。

 

ルーターを使用してWi-Fiを飛ばせば、スマートフォンやタブレットで使用する事も当然出来ます。その場合は、契約している通信会社のデータ消費をしない事で、既存の契約を見直し安価なプランに変更する事も出来ますね。

 

光回線の利用には、契約が必要です。契約する先によって受けられるサービスが異なるため、「どこで契約して良いのか?解らない・・・」と、迷っている方も多いですよね。

 

今回は、契約による「キャッシュバック」というおトクな視点を中心に、オススメの契約方法を解説します。

 

光回線のシェアは?

沢山有ると思いがちな光回線サービス会社ですが、実際にある設置されている光回線はさほど多く有りません。ICT市場専門のリサーチ会社、株式会社MM総研の2020年9月発表のデータによれば(下図の左側の円グラフです)数社しか有りません。

 

 

(出典:MM総研

 

グラフ中のその他は、限られたエリアでのサービス展開で、全国的に広く普及しているのは、NTTグループ(NTT東日本+NTT西日本)であり、そのシェアは半数を大きく超える64.9%です。

 

いち早く全国に向けて光回線の整備に乗り出し、普及を進めてきたNTTグループは二位以下をシェアで大きく引き離しています。

 

NTTが提供する2種類の光回線サービス

NTT東日本とNTT西日本は、光回線を「フレッツ光」というサービスで自社販売を中心に行ってきました。

 

フレッツ光は、NTT西日本とNTT東日本で提供されるサービスや料金詳細等が異なります。

 

NTT西日本エリア

富山県 / 石川県 / 福井県 / 岐阜県 / 静岡県 / 愛知県 / 三重県 / 滋賀県 / 京都府 / 大阪府 / 兵庫県 / 奈良県 / 和歌山県 / 鳥取県 / 島根県 / 岡山県 / 広島県 / 山口県 / 徳島県 / 香川県 / 愛媛県 / 高知県 / 福岡県 / 佐賀県 / 長崎県 / 熊本県 / 大分県 / 宮崎県 / 鹿児島県 / 沖縄県

 

NTT東日本エリア

北海道 / 青森県 / 岩手県 / 宮城県 / 秋田県 / 山形県 / 福島県 / 茨城県 / 栃木県 / 群馬県 / 東京都 / 埼玉県 / 千葉県 / 神奈川県 / 山梨県 / 新潟県 / 長野県

 

フレッツ光回線をNTTと契約しても、それだけでネット回線に接続する事は出来ません。別途プロバイダと呼ばれる接続サービスを提供する会社と、契約を結ぶ必要があります。

 

 

出典:NTT西日本*一部改変

 

光回線の普及を促進したい総務省は、NTT東西に対して光回線の卸売りをする事を要請します。独占形態が続くことにより、サービスに適正な競争が起こらず、多くの業者が公平に競い合う事でマーケットが活性化して光回線の普及に役立ち、ユーザーにとって使いやすい価格を実現出来る方法と考えました。今の携帯電話の料金値下げにも繋がる考え方ですね。

 

意向を受ける形で2015年2月より、「光コラボ」サービスが開始されました。

 

光コラボは、事業者が光回線の卸提供をNTT東西から受けて、光回線と独自のサービスを組み合わせる光回線の販売方法で、行う事業者は光コラボ事業者と呼ばれます。

 

主にプロバイダと呼ばれる接続業者が行っていて、フレッツ光の場合は回線+プロバイダと2箇所の契約が必要だった事に比較して、光コラボ事業者1社との契約でインターネット光回線が使用出来るようになります。

 

 

出典:NTT西日本*一部改変

 

光コラボ事業者が販売するサービスは、自社で回線設備を整備したのではなく、フレッツ光回線をNTT東西から卸し供給され、そのまま利用するので、

 

光コラボで提供されるエリア・通信速度はフレッツ光と同じになります

 

光コラボのメリット

NTTがやっている回線なら、NTTと直接契約するフレッツ光を選択した方が、金銭的にメリット大だと短絡的に考えるのは、ちょっと早計です。

 

実際の法人・個人を含めた「光コラボ」契約数は、NTTの光回線フレッツ光を使うサービスの中で、半数を大きく超える65.9%の割合を占めています。

 

光コラボの具体的なメリットを羅列してみます。

 

料金が安くなる事が多い

「光コラボ」は「フレッツ光+プロバイダ契約」の料金と比較して、安価になるケースが多くなります。

 

光コラボは顧客にとって、窓口が光コラボ事業者に集約されて、NTT東西は顧客と窓口を設けて直接対応する必要が無くなるため、その分のコストが掛からなくなります。それに加えて顧客獲得コストが掛からない事から、卸価格を安価に設定出来ます。

 

比較すれば安くなる金額は、それほど大きくはありません。そのため、従来のフレッツ光+プロバイダ契約を続けるユーザーも多くなっているのが現状です。しかし、月額数百円の違いであっても年間にすれば数千円の差額が出ることも珍しくなく、数年単位で考えれば万単位で支払金額は異なってきます。

 

特にマンションタイプで契約しているなら、安くなる可能性が高く、フレッツ光で契約している方は、一度「光コラボ」事業者のシミュレーションを行ってみる事をオススメします。

 

フレッツ光から光コラボへ乗換が可能

マンション集合住宅では、引き込まれている光回線がフレッツ光になっているケースが、圧倒的に多くなっています。

 

現在フレッツ光+プロバイダ契約で光回線を使用している場合、光コラボに乗り換えるのは転用と呼ばれます。転用は原則として新たな工事が基本的に必要無く、契約先のみ変更することで完了します。

 

フレッツ光は解約する事になりますが、解約違約金は発生しません。

 

 

出典:NTT西日本

 

ワンストップでサービスが受けられる

万が一の回線トラブルで「繋がらない!」という事態になった場合、フレッツ光+プロバイダ契約をしていると、問い合わせ窓口は2箇所になります。

 

原因を切り分けて的確な窓口に問い合わせることは難しく、時間と手間が掛かるケースが多く有ります。

 

「光コラボ」は対応窓口が1社になるので、ユーザーが迷う必要が無くなります。また、フレッツ光+プロバイダ契約の場合は請求先が複数になりますが、「光コラボ」の場合は1社からの請求となり、スッキリと明快になります。

 

光コラボ事業者による独自サービス

同じ回線を利用する光コラボ事業者は、より独自性を出して顧客に魅力を感じてもらえるサービスを展開する事が多くなっています。

 

独自なサービスの中には無料のもの・有料のもの・割引サービス等多彩です。キャッシュバック特典を設けているところもあります。

 

現在のキャッシュバックがどうなっているか?具体的に見てみましょう。

 

フレッツ光を利用した光回線「光コラボ」の公式キャッシュバックと月額利用料金

期間が決められていることが多く、内容も一定ではありません。時期によっては、行っていない事もあります。

 

回線を新規に申し込む・フレッツ光や他の光コラボから乗換等、諸条件があり特典内容も変わってきます。キャッシュバックの内容は、現金キャッシュバックの他、ポイント還元等もあり内容も事業所により様々です。

 

人気の光回線の現在(2021年6月2日)行っている公式サイトのキャッシュバックと、月額利用料金を具体的に見ていきましょう。

 

OCN光

キャッシュバック

OCN光を運営するNTTコミュニケーションズでは、現在単独のキャッシュバックキャンペーンは行っていません。しかし、「IPoEアドバンス」オプションの提供を、2021年6月1日より提供開始したのに併せて、「IPoEアドバンス 超快適☆体感キャンペーン」を始めました。

 

「IPoEアドバンス」は、OCN 光が標準提供している、快適な次世代インターネット接続方式のIPoE(IPv4 over IPv6)を、さらに高品質で超快適なインターネット環境へアップデートする、有料オプション(月額1,848円)サービスです。

 

IPoEアドバンスオプションを加えてOCN光を申し込むと、オプション費用だけでなく、基本月額利用料も含めて1年間無料になります。さらに事務手数料と工事費も無料になります。ただし、期間中の先着100名に限りますのでご注意ください。

 

たとえば、OCN光マンションタイプをIPoEアドバンスのオプション込みで申し込んだ場合

 

事務手数料(3,300円)+工事費(16,500円)+OCN光月額基本料(3,960円×11ヵ月*初月は無料です)+IPoEアドバンス(1,848円×11ヵ月*初月は無料です)=83,688円が無料になります。

 

こちらのキャンペーンは現在終了しています。

 

月額利用料金

戸建て 5,610円

マンション 3,960円

 

ソフトバンク光

キャッシュバック

他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンドを利用していないお客さまが新規で「SoftBank 光」にお申し込みいただいた場合に、10,000円をキャッシュバック。

 

キャンペーン期間は、2021年5月21日(金)から終了は特に設定されていません。

 

月額利用料金

戸建て 5,720円

マンション 4,180円

 

@TCOMヒカリ

キャッシュバック

@TCOMヒカリは新規・転用申込みで最大19,800円(税込)の工事費を割引特典、月額料金12ヵ月の割引、キャッシュバックキャンペーンを実施しています。

 

また、@T COM(アットティーコム)にてインターネット接続サービスをフレッツ光と組み合わせてご利用中で、「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」にお申込みの方は、契約事務手数料と同額(3,300円(税込))を初回請求額から割引されます。

 

特典申込み期間は、特に設けられていません。

 

月額利用料金

戸建て 5,610円

マンション 4,180円

 

楽天ひかり

キャッシュバック

現在キャッシュバックキャンペーンは行っていませんが、マンション集合住宅プラン・戸建てファミリープランの両方で、1年間は月額基本料金から2,000円OFFになるので、年間合計24,000円になります。

 

楽天ひかり(マンションプランまたはファミリープラン)申し込み月を1カ月目として4カ月目末日までに開通、かつ楽天会員の方が対象。NTT東日本・NTT西日本のフレッツ光回線を楽天ブロードバンドで利用中の方は対象外です。

 

開催期間は特に設けられていません。

 

月額利用料金

戸建て 5,280円

マンション 4,180円

 

ASAHIネット光

キャッシュバック

回線新規申込みで、工事費相当のキャッシュバックを行っています。

 

戸建てで19,800円・マンション集合住宅タイプで16,500円です。

 

月額料金から、戸建てタイプで580円・マンション集合住宅タイプで380円が24ヵ月間割引も併せて行っています。

 

キャンペーン期間は、2021年6月1日~2021年7月31日までです。

 

月額利用料金

戸建て 5,698円

マンション 4,235円

 

@nifty光

キャッシュバック

最大30,000円のキャッシュバック特典が付きます。

 

3年プランをWebで申込むと30,000円・電話で申し込むと27,000円のキャッシュバックをしています。2年プランでは、戸建てホームタイプで7,000円・マンション集合住宅タイプで5,000円のキャッシュバックをしています。

 

また、2ヵ月目から31ヵ月目までの30ヵ月は、戸建てホームタイプで月額660円(660円×30ヵ月=19,800円)・マンション集合住宅タイプで月額550円(550円×30ヵ月=16,500円)の割引が受けられます。

 

開催期間は特に設けられていません。

 

月額利用料金

戸建て 5,720円

マンション 4,378円

 

ビッグローブ光

キャッシュバック

ビッグローブ光(3年プラン)の新規申込みで、課金開始後12ヵ月目で37,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

キャンペーン期間は、2021年6月1日~2021年6月30日までです。

 

月額利用料金

戸建て 5,478円

マンション 4,378円

 

So-net光プラス

キャッシュバック

純粋なキャッシュバックキャンペーンは行っていませんが、月額料金が24ヵ月に渡って割引されます。戸建てホームタイプは月額2,798円割引・マンション集合住宅タイプは2,698円割引が受けられます。

 

開催期間は特に設けられていません。

 

月額利用料金

戸建て 6,138円

マンション 4,928円

 

NURO 光

キャッシュバック

新規回線申込みで、開通6ヵ月後に43,000円を受け取れるキャッシュバックキャンペーンを行っています。

 

期間は設定されていませんが、予告なく終了・変更する事があると記述があります。

 

月額利用料金

戸建て ・マンション問わず

 

5,200円(G2Tプラン)

 

フレッツ光

キャッシュバック

本家の回線共有元のフレッツ光を提供するNTT東日本・NTT西日本では、公式サイトでキャッシュバックキャンペーンは行っていません。

 

月額利用料金

下記料金に加えて、プロバイダ契約を行い別途月額料金が掛かります。

 

(東)戸建て 5,087.5円~

(東)マンション 3,300円~

(西)戸建て 4,730円~

(西)マンション 3,135円~

 

光回線は、代理店のオンライン契約の方がお得です!

光回線の契約申込みは、公式サイトの他に代理店のオンライン契約でも行っています。

 

光回線の契約は、どこで申込みをしても同じ回線品質です。

 

結論から申し上げると、代理店オンライン契約の方がお得になるケースが多いです。

 

公式サイトのメリットを享受した上で、代理店が独自に設定している特典が受けられるからです。

 

代理店申込み時の、キャッシュバックの一例について見てみましょう。

 

ソフトバンク光

最大33,000円のキャッシュバックを行っています。

 

キャンペーンの詳細は、以下のリンクを御確認ください。

 

https://sb-hikari.com/campaign/cashback.html

 

@TCOMヒカリ

最大39,000円のキャッシュバックを行っています。

 

キャンペーンの詳細は、以下のリンクを御確認ください。

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ キャッシュバック
TOKAIコミュニケーションズ提供の光コラボレーションモデル「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」の戸建て(ファミリー)、マンションタイプの月額料金・サービス内容。ただいまお得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

 

@nifty光

最大33,000円のキャッシュバックを行っています。

 

キャンペーンの詳細は、以下のリンクを御確認ください。

 

https://ni-hikari.com/campaign/cashback.html

 

月額料金+キャッシュバック+回線品質も考えるなら、OCN光がオススメ!

 

同じフレッツ光回線を利用するなら、プロバイダ契約・光コラボは何処でも同じ回線品質か?と問われれば、決して同じではありません。

 

最初の図にある右側の円グラフで、トップにあるNTTコミュニケーションズが運営するサービスは、「OCN光」です。

 

OCN光が最も多くの人に選ばれるのには、理由があります。

 

資本力

利用者数に応じた、設備の増強が適正に出来ているかどうか?は、光回線の安定性に大きな影響を与えます。NTTのグループ会社であるNTTコミュニケーションズが運営するOCN光は、回線ユーザー増加に対して迅速に対処できる資本力があります。

 

技術力

「OCN光」は、世界的なTier1 IPバックボーンを保有しています。Tier1とは、インターネットの品質を自らコントロール出来る世界規模の広帯域IPバックボーンを有するISPグループの事で、世界で数社しかありません。アジアでは唯一のステータス保持社です。

 

接続方式

インターネットの接続方式は、PPPoEとIPoEの2種類があります。

 

インターネットの速度や品質改善の手段として、「通信形式をIPv6 」「接続方式をIPoE」の導入が、大きな効果を期待出来ます。

 

OCN光は、IPoE標準対応していて、次世代の規格を誰でも享受出来ます。

 

さらに「IPoEアドバンス」オプションの提供を、2021年6月1日より始めました。

 

「IPoEアドバンス」は、OCN 光が標準提供している、快適な次世代インターネット接続方式のIPoE(IPv4 over IPv6)を、さらに高品質で超快適なインターネット環境へアップデートする、有料オプション(月額1,848円)サービスです。

 

サポート力

OCN光は「OCN開通とことんサポート」を実施中です。

 

OCN開通とことんサポートは、OCN光を申し込み頂いた方のご自宅を訪問して、初回に限りますが無料でサポートします。

 

月額料金

ここまで挙げてきた高品質なサービスを、前述にある様に安価な月額料金で提供しています。特にマンション集合住宅タイプでは、月額料金の安値が光ります。

 

月額利用料金

戸建て 5,610円

マンション 3,960円

 

OCNモバイルONEの割引

光回線を導入すれば、携帯電話のデータ使用量が大幅に減ることが期待出来ます。

 

1GB/月で月額770円という、驚異的な携帯電話料金を実現しているOCNモバイルONEが、さらに220円/1回線につき割引されます。家族5人なら毎月1,100円の割引が受けられます。現在キャリアに支払っているなら、携帯電話料金との差額で、光回線の月額料金が捻出出来そうですね。

 

 

出典:OCNモバイルONE公式サイト

 

フレッツ光を利用した光コラボなら、これらの理由で選ばれるOCN光が一押しです。

 

さらに、代理店で申し込めばキャッシュバックも凄い!

 

ただいま当サイトで申し込むと、最大70,000円のキャッシュバック等の豪華特典と選べるキャンペーンを開催中です。最短2週間でキャッシュバックと豪華特典が届きます。

 

IPoEアドバンスオプション先着100名までに開通すれば、前述の公式キャンペーンも併せて享受出来ます。

 

キャンペーンの詳細は、以下のリンクを御確認ください。

 

https://ocn-h.com/campaign/cashback.html

 

法人契約ならフレッツ光!やっぱり代理店契約がお得です!

 

法人・SOHO・個人事業主の方は、個人契約よりも法人契約すれば、固定IPが利用できるなど多くのメリットがあります。

 

前述のように、フレッツ光の申込みNTT東西のサイトでは、キャッシュバックキャンペーンを行っていません。

 

フレッツ光の法人契約は、代理店サイトで契約すれば、キャッシュバックが受けられます。

 

ただいま当サイトで店舗・事務所・法人向けのフレッツ光新規契約キャッシュバックキャンペーンに申し込むと、最大85,000円のキャッシュバック等の豪華特典と選べるキャンペーンを開催中です。最短2ヵ月で現金還元しています。

 

キャンペーンの詳細は、以下のリンクを御確認ください。

 

フレッツ光キャンペーン一覧 NTT東日本エリア
【NTT東日本エリア】フレッツ光キャンペーン一覧。当サイトならキャッシュバックまたは豪華特典+NTT公式割引♪とキャンペーンの併用が可能!当サイト限定の豪華特典キャンペーンには新品パソコン・人気タブレット・PS4や任天堂スイッチなどの最新ゲーム機などおトクなキャンペーンが勢揃い!

 

フレッツ光 NTT西日本エリアトップ
NTT西日本提供の光ファイバーインターネット「フレッツ光」の料金プランやオプションサービス一覧についてご紹介。当サイトなら最大85,000円のキャッシュバックまたはテレビやパソコンなどの豪華特典と加入特典が選べるタイプ♪

 

 

タイトルとURLをコピーしました