IPoE方式についてわかりやすく解説|実質無料で使える方法も紹介

光回線

インターネット回線が遅いと感じたことはありませんか?

最近、インターネット回線が遅いと感じませんか?

 

ネット回線が遅いとイライラしますよね。特にYouTubeやNetflixで動画コンテンツを楽しむことを趣味にしている人や、リモートワークによってインターネットを使って会議などをする人からすると、インターネット回線の速度は生活に大きく関わってきます。

 

そこでこの記事では、インターネット回線を早くする方法を紹介しつつ、そのなかでも話題の「IPoE方式」を利用指定インターネット回線を早くすることについて詳しく解説していきます。

 

インターネット回線を早くする方法がわかってしまえば、あとは必要となる方法をとったり、必要となる手続きをするだけで、快適なインターネットライフが手に入ります。

 

実際にいまインターネット回線が遅いことで悩んでいる人や、話題のIPoE方式についてもっと知りたいと思っている人は必見です。

 

インターネット回線を早くする方法

インターネット回線を早くするためにはどうしたらいいのでしょうか?

 

インターネット回線が遅いまま利用していると、YouTubeやNetflixなどの動画コンテンツは途中でフリーズしたりカクカク動いたりするし、ミーティングをしていると自分だけラグが発生するし、オンラインゲームをやっていると自分だけ動きが遅くなってしまいます。

 

そこでここでは、インターネット回線を早くする方法を解説。

 

簡単にできるものから、少し大変だけど一気に回線速度が変わるものまで紹介していますので、現状のインターネット回線速度に満足していないという方、ぜひ参考にしてください。

 

WiFiルーターの置き場所を変える

インターネット回線を早くする方法で最も簡単な方法のひとつとして、「WiFiルーターの置き場所を変える」というものがあります。

 

なぜこの方法が効果的なのかというと、WiFiルーターから発せられる電波は円状に広がるものだから。よって、部屋の隅にWiFiルーターを置いているとなかなか電波が届きにくい場所が発生するのです。

 

よって、WiFiルーターは部屋の中心に置いておくのが吉。また、なんらかの障害物があった場合には、その障害物の干渉を受けてしまう可能性があるため、できるだけ高い位置にルーターはおいておくべきなのです。

 

しかし、配線の関係上などによってどうしてもWiFiルーターの位置を変えられない人もいることでしょう。その場合においては中継器を利用するようにしましょう。少し値段が張りますが、WiFiルーターの位置を変えずに、WiFiルーターの電波をより広げることができます。

 

光回線・プロバイダを乗り換える

そもそも、現在使っている光回線が遅くなっている可能性があります。

 

その原因としては、「端末自体の問題」「周辺機器の問題」「プロバイダの問題」が考えられます。

 

どれだけ高速の光回線に契約していたとしても、端末、WiFiルーター、LANケーブルなどがその速度に対応できていないのであれば、十分な回線速度を体験することはできません。その場合においては、自分が利用している光回線の速度に対応できるものに買い換えるべきでしょう。

 

そして、特に問題なのが「プロバイダの問題」が発生しているときです。これは利用者側でどうこうできる問題ではありません。違約金が発生する可能性もありますので、しっかりとその点を考慮しつつ、違うものに乗り換えることを検討しておきましょう。

 

IPoE方式を利用する

IPoE方式を利用することでも、インターネット回線の速度は上昇します。

 

なぜなら、従来のインターネット接続方式よりも直接的にインターネットにアクセスできるから。さらに、広い通信網を利用してインターネットにアクセスするから回線が混雑するという心配がないのです。

 

イメージとしては、従来のインターネット接続方式が一般道だとすると、IPoE方式は車線数の多い高速道路のようなもの。混み合うことはなく、どこかで立ち止まることもなく、スイスイと回線が走っていく様子が想像できたでしょうか?

 

本記事では、このIPoE方式についてもっと詳しく説明していきます。

 

実質無料でIPoE方式を使える方法も解説していますので、ぜひ使ってみたいという方は参考にしてくださいね。

 

IPoE方式とは?

では、IPoE方式とは実際にどのようなものなのでしょうか?

 

いくらインターネット速度が早くなるとはいえ、初めて聞く人も多いはず。どれだけ便利なものだとしても、得体の知れないものを使いたいとは思いませんよね。「何か問題が発生しないだろうか?」と考え始めてしまうと、止まらなくなってしまうでしょう。

 

そこでここでは、IPoE方式がどんなものなのかを解説。そして、利用するまでの流れも紹介します。

 

IPoE方式は非常に安心して利用できるものであり、簡単に利用をスタートできます。よって、使ってみると決めたらすぐに手続きをして、高速のインターネット回線を手に入れることができるのです。

 

少しでもIPoE方式に興味がある人は、必読です。

 

従来のPPPoE方式の違い

まず、従来の方式である「PPPoE方式」との違いを説明します。

 

違いは大きく分けて、以下の5つです。

 

  • 接続方法
  • アクセスできるWebサイト
  • 通信速度
  • 回線の安定性
  • セキュリティ方式

 

接続方法は、従来のPPPoE方式とは違って、アダプターやルーターを用意する必要がなくなり、プロバイダを利用して直接的にインターネットにアクセスできるようになりました。

 

アクセスできるWebサイトは、いままで「IPv4のみ」だったものが「IPv6のみ」と変わり、それぞれを行き来するためには、また違う仕組みを利用する必要があります。

 

通信速度は最大値で考えたとき、従来の10倍も早くなっており、かつ回線が混雑する場所を避けて通ることができるので速度が早くなったり遅くなったりすることもありません。

 

セキュリティ方式も、従来のセキュリティ強度は保ちつつ、IDとパスワードによるユーザー認証が必要なくなりました。

 

従来の方式とまったくと言っていいほど変わっているのがわかりますよね。特に通信速度が従来の10倍も早くなっていることには驚いた人もいるのでは?いままでの回線速度で満足していた方も、もっと快適な回線が手に入ります。

 

IPoE方式を利用するまでの流れ

ここまでの話で、いままで使ってきた接続方式よりも、IPoE方式は非常に便利なものになっていることが分かったでしょう。従来のものとIPoE方式がこれほど違うとなると、手続きもとても大変なのではないかと考えてしまうものです。

 

手続きが大変だと「じゃあ、いまのままでもいいか」となってしまいますし、せっかく利用したいと思っても手続きが複雑でうまくいかず、イライラしてしてしまうかも知れません。

 

しかし、安心してください。IPoE方式を利用するための手続きは非常に簡単。

 

以下の3ステップで利用できるようになります。

 

  1. 利用内容、利用規約などを確認する
  2. オプションとして申し込む
  3. 利用開始日を待つ

 

たったこの3ステップでOK。

 

特に下調べをする必要もなく、ただ自分が使っている光回線のサイトにアクセスして、オプションとして申し込んでしまえばいいのです。

 

簡単に申し込めるとなると、「試しでいいから使ってみたい」という気持ちになりませんか?

 

IPoE方式を利用するメリット

では、IPoE方式を利用するメリットにはどんなものがあるのでしょうか?

 

メリットがそれほどないのであれば、いくら手続きが簡単だからとは言っても、それが利用をスタートさせる理由になることはありません。

 

そこでここでは、IPoE方式を利用する3つのメリットを紹介します。

 

メリットがわかることによってIPoE方式の魅力がより伝わり、使いたくなることもあるでしょうし、使い始めてからはメリットを最大限に活用することができるでしょう。

 

IPoE方式をすでに利用している人も、これから利用してみたいと考えている人も、ぜひ参考にしてください。

 

インターネット回線が早くなる

IPoE方式を利用することの最大のメリットといえば、「インターネット回線が早くなる」ということでしょう。具体的には、従来では最大で1Gbpsだったものが、IPoE方式では10Gbpsになるというほどです。

 

これほど高速の通信ができるようになったのは、IPoE方式を利用することによって直接的にインターネットに接続できるようになったからです。いままでは、電話回線の時代からあるものをインターネットで使うための変換していたので、時間がかかっていました。

 

これを改善したことによって、Webサイトにアクセスしたら瞬時にページが表示されたり、常に高画質で動画コンテンツが見れるようになりました。

 

インターネット回線が早くなるということが理由で、IPoE方式の利用を検討している人は、ぜひ一度使ってみるのはいかがでしょう?

 

安定した通信が可能になる

IPoE方式を利用することのメリットとしてもう一つ大きなものが「安定した通信が可能になる」ということです。

 

安定した通信が可能になっているのは、帯域幅の広い接続設備を利用することができるから。従来の方式においては、夜間など多くの人が回線を使う時間においては回線が混雑してしまうことによって、通信速度が遅くなったり、場合によっては完全にできなくなったりもしていました。しかしながら、IPoE方式においてはそれが起こらないのです。

 

オンラインゲームをする人や、オンライン会議をするひとにおいては、通信の安定性が命です。途切れ途切れの通信になってしまわないためにも、IPoE方式の利用を考えてみてください。

 

設定が非常に簡単

設定が非常に簡単であることも、IPoE方式を利用するメリットです。

 

従来のPPPoE方式を利用していると、こちら側がアダプターなどの通信機器を用意する必要があります。さらには、ユーザー名とパスワードを入力する必要もあり、いかんせん手間がかかってしまっていたのです。

 

しかしながら、IPoE方式はインターネットに直接接続されるので、わざわざユーザー名とパスワードを入力する必要がありません。サクッと接続して、高速の回線を楽しめるのです。

 

手間がかかることって、やりたくなくなりますよね。いくら便利だったとしても、手間がかかることはしたくないのが人間の性です。

 

IPoE方式の便利さは分かったけど、いままで使っていたものから新しいものに変えるのはめんどくさいなと感じている人にも、ぜひおすすめしたいのです。

 

IPoE方式を無料で利用する方法

そんなIPoE方式が実質無料で利用できることを知っていましたか?

 

通信速度がいままでの10倍になり、安定した回線速度が手に入り、かつ設定も簡単。それが無料で手に入る方法があるのです。

 

ここでは、IPoE方式を無料で使う2つの方法を解説します。

 

以下で紹介する方法を利用すれば、簡単かつ無料でIPoE方式の利用が可能になり、快適なインターネットライフを実現できること間違いないでしょう。

 

「@TCOMヒカリ」でIPoE方式が実質無料

 

IPoE方式を無料で使う1つ目の方法は、「@TCOMヒカリ」を使って、IPoE方式の申し込みをするということです。

 

具体的なステップは以下のとおり。

 

  1. @TCOMヒカリコースを契約する
  2. ヒカリ電話もしくはWiFiルーターレンタルを契約する
  3. その他の条件をクリアしてることを確認する
  4. @TCOMヒカリのサイトからIPoE方式に申し込む
  5. 利用開始を待つ

 

以上の5ステップで、IPoE方式を実質無料で使用することが可能になります。

 

@TCOMヒカリは日本全国にインターネット回線、水道、電気などのインフラを提供している、TOKAIコミュニケーションズが提供しているもの。

 

とても信頼性の高い会社ですので、安心して利用できますよ。

 

光コラボ キャッシュバック
当サイト限定!光コラボレーション各社の新規加入・転用契約のキャッシュバック一覧。お申し込みプランに応じて最大50,000円以上のキャッシュバック実施中!

 

「OCN光」ならIPoE方式を無料提供

 

IPoE方式を無料で使う2つ目の方法は、「OCN光」のサービスである、「IPoE(IPv4 over IPv6)接続」を利用するということです。

 

OCN光とは月額料金が安いことで知られている光回線。戸建てなら5,610円、マンションなら3,960円で高速のインターネット回線が利用可能です。

 

全体的に払う料金が少なくて済むので、できるだけ安くIPoE方式を利用したいという方はOCN光を利用することをおすすめします。

 

https://ocn-h.com/campaign/

 

IPoE方式で快適なインターネット回線を

IPoE方式を利用することによって、いままで遅かったインターネット回線の問題を一気に解決することができるようになります。

 

なぜなら、従来のPPPoE方式とは明らかに違った方式でインターネットにアクセスできるから。IPoE方式なら、回線速度が10倍になったり、回線が混み合うことなく安定したり、設定も簡単に利用できるのです。

 

趣味や仕事など、生活に欠かせないものにおいてインターネットを使うという方は、ぜひIPoE方式の利用を検討してみてください。

 

そして、以下の光回線を利用することによって、IPoE方式は無料で利用できます。

 

  • @TCOMヒカリ
  • OCN光

 

できるだけ安く利用したいという方はぜひ、光回線の利用も考えてみるといいでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました