NTTの光回線を利用したサービスはどれ?おすすめプロバイダや光コラボも紹介

光回線

これでもう通信設備に迷うことはなくなります。

 

「自宅のネット回線このままでいいのかな…」と思ったことはありませんか?

 

ネット回線を変えると通信速度が速くなったり、月額料金が安くなったりしますので、多くのひとは定期的に考えてしまうのではないでしょうか?

 

しかし、ネット回線を変えようと思ってもどんな回線がいいのかがわからないというひとがほとんど。そして、調べたり比較したりするのがめんどくさくなってしまい、結局ネット回線はそのままになってしまいます。

 

そんなひとたち朗報です。この記事を読めば、これからも通信設備に迷うことはなくなるでしょう。

 

自宅のネット回線などの通信設備を変えたいと思っているひとはぜひ参考にしてみてください。

 

回線を整えるうえで知っておくべき言葉

回線を整えるうえでは絶対に知っておかなくてはいけない言葉がいくつかあります。この言葉を知らないまま回線を整えようとして情報収集していると、まったくその言葉の意味がわからず、挫折してしまいがち。

 

ここでは回線を整えるうえで知っておくべき3つの言葉について解説します。

 

回線に関する言葉を覚えられれば、これからどんなサイトから情報収集するときにも役立つことでしょう。ネット回線などに詳しくなりたいひと、情報がほしいひとは絶対に頭に入れておきましょう。

 

光回線とは?

光回線とは、光ファイバーを利用したインターネット回線のことを指しています。従来の電話回線を使ったインターネット回線より、速くて安定した回線を共有できるのが特徴。

 

現在においてはもっとも主流なインターネット回線です。そのうえテレワークの実施やYouTuberなどのネット上を本業としているひとの登場によって、光回線はより重要なものへと変わっていきました。

 

また、モバイル回線とは違って、どれだけ使っても通信速度制限がこないもの嬉しい特徴です。

 

プロバイダとは?

プロバイダとは、回線とインターネットをつなげてくれる事業者のことを指しています。プロバイダはインターネットを利用するうえでなくてはならないもの。プロバイダは回線事業者とは別に契約を結ぶ必要があるのです。

 

よって、いくら高速で安定している光回線と契約していても、プロバイダと契約を結んでいないとインターネットは使えません。

 

回線業者と契約したからといって安心していると、「回線を契約したのにネットが利用できない」という状況になってしまうため、注意が必要です。

 

光コラボとは?

光コラボとは、プロバイダや携帯キャリアの事業者がNTT東日本とNTT西日本が提供している光回線を借りて、自社独自の特典などと組み合わせて、より便利でお得なモデルを提供するというもの。

 

光コラボが登場した2015年まではNTT東日本とNTT西日本が「フレッツ光」として提供していただけでした。しかし、光コラボが誕生したことによって、さまざまなサービス形態が生まれることになり、競争が発生し、光回線利用者側はよりよいサービスを受けられるようになったのです。

 

NTTの光回線を利用しているサービス一覧

光回線を提供している会社としてよく知られているのがNTT。NTT西日本とNTT東日本は自社サービスを販売したり、代理店展開による販売をしたりしています。さらに、NTTの光回線を借りてサービスを提供している事業者もいるのです。

 

ここではNTTの光回線を利用しているサービスを紹介します。

 

それぞれのサービスによって力を入れているところが違うため、たくさんのサービスを知っておくことは自分のスタイルにマッチした光回線を選ぶことに直結します。自分に合ったものを知らないと、無駄なお金を払ってしまう可能性もあるのです。

 

光回線にどんなサービスがあるのかは、しっかりと把握しておくようにしましょう。

 

フレッツ光

 

光回線としてもっとも有名だといっても過言ではないのが、NTTが提供している「フレッツ光」というサービス。

 

フレッツ光といっても、そのなかにはいくつかのプランがあります。たとえば、フレッツ光史上最速の最大10Gbpsでネットが楽しめるプランや、2段階定額制になっていることで料金を安く抑えられるプランなど。日本の通信業界に大きく貢献しているサービスであり、大きな信頼と実績のあるサービスです。

 

現在は法人向けのキャンペーンに力を入れているため、法人の光回線をお悩みであれば「フレッツ光」で決まりです。

 

フレッツ光キャンペーン一覧 NTT東日本エリア
【NTT東日本エリア】フレッツ光キャンペーン一覧。当サイトならキャッシュバックまたは豪華特典+NTT公式割引♪とキャンペーンの併用が可能!当サイト限定の豪華特典キャンペーンには新品パソコン・人気タブレット・PS4や任天堂スイッチなどの最新ゲーム機などおトクなキャンペーンが勢揃い!

 

フレッツ光キャンペーン一覧 NTT西日本エリア
【NTT西日本エリア】フレッツ光のキャンペーン一覧。当サイトならキャッシュバックまたは豪華特典と選べるキャンペーンに加え、NTT西日本公式キャンペーンとも併用が可能!商品特典には新品パソコンや人気タブレットにPS4や任天堂スイッチなどの最新ゲーム機も!他にはない機器特典を多数ご用意♪

 

光コラボ

 

光コラボは、前述のとおり、NTTのフレッツ光回線を事業者が借り受けて独自特典などをつけてサービスを提供しているというもの。光コラボ事業者は驚くほどたくさんあり、それぞれにおいて取り扱っているオプションや独自サービスなどが違います。

 

たとえば、携帯キャリア事業者とのコラボにおいては、そのキャリアの携帯を使っていることによって携帯や光回線の料金が安くなったり、ポイントなどの特典がついたりすることも。

 

個人向けには料金も安く、スマホとのセット割・キャッシュバックなどもあるのでおすすめ。自分が既に利用しているサービスと相性が良いものを選ぶことが、上手に光コラボを利用するコツです。

 

光コラボレーション キャンペーン一覧
当サイト限定!光コラボレーション新規・転用キャンペーン実施中です。お申し込みプランに応じて、最大50,000円のキャッシュバック

 

NURO光

NURO光は、光コラボとは違った独自の光回線ではありますが、NTTが提供している回線のうち、ダークファイバーと呼ばれている使われていないNTTの光回線を利用して提供しています。

 

独自回線であることによって、回線が混み合いにくく、スムーズにネットを楽しめるのがNURO光最大の特徴。しかしながら、NURO光を利用するときには「利用できるエリアが限られていること」に注意が必要です。

 

以下の地域以外ではNURO光はまだ利用できませんので、注意しておきましょう。

 

地方名都道府県名注意事項
北海道北海道一部エリアを除く
関東東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬
東海愛知、静岡、岐阜、三重
関西大阪、兵庫、京都、滋賀、奈良
中国広島、岡山
九州福岡、佐賀

 

サービスエリアの詳細は公式サイトで確認できます。

 

 

(出典:NURO光公式サイト)

 

auひかり

キャッシュバック特典&月額料金割引 | auひかり | So-net (ソネット)
auひかりは、KDDIが提供するauひかり回線を利用した高速インターネットサービス。

 

auひかりは独自の光ファイバー網での提供もしていますが、一部のエリアではNTTの光回線であるダークファイバーを利用してサービスを提供しています。

 

事業者は大手携帯キャリアである「au」であるため、auの携帯電話やスマートフォンを使っているひとにはおすすめの光回線。スマホとネットをセットで利用すれば「auスマートバリュー」というサービスが使えて、スマホの利用料金がずっと割引になるのです。

 

また、「auでんき」にも合わせて加入するとポイントも付与されますので、非常にお得に利用できます。

 

おすすめプロバイダ3選

では、プロバイダはどのようなものを使ったらいいのでしょうか?

 

「光回線」「インターネット回線」という言葉はよく耳にするため調べるのもそれほど苦ではありませんが、「プロバイダ」となると拒否反応を示してしまうひともいるはず。

 

ここではそんなひとのために、おすすめのプロバイダを3つ紹介します。

 

それぞれに特徴がありますが、自分のライフスタイルなどとマッチするものを選べば、間違いありません。プロバイダを選ぶのに迷っていたり、プロバイダ を選ぶのが面倒だというひとはぜひご利用ください。

 

OCN

 

OCNプロバイダは、NTTコミュニケーションズが運営しているプロバイダサービス。OCNも光回線を提供していたり、格安スマホを提供していたりします。

 

以上のようなOCNの他サービスと一緒に使うことによって、さらにお得にプロバイダを利用することが可能。また、初回無料の訪問サービスがあるため、接続や設定もおまかせするだけでOKなのです。

 

ほかにも一緒に使えるオプションなどが豊富なので、自分のスタイルに合わせて好きなオプションをつけましょう。しかしながら、あまりオプションをつけすぎると料金が高くなってしまうこともあるので注意が必要です。

 

@TCOM

 

@TCOMは、株式会社TOKAIコミュニケーションズが運営しているISP・プロバイダサービス。ADSLインターネット、光接続インターネットを中心にインターネット接続サービスを提供しています。

 

TOKAIグループのLPガス・インターネット・住宅・セキュリティなどは全国約300万件の利用されています。また、法人約5,000社に対してもサービスを提供しており、信頼のおける会社です。

 

メリットはなんといってもその高品質な自社ネットワークを保有したプロバイダ。それに加えて、大型のキャッシュバックです。

 

あまり聞きなれないかもしれませんが、一度利用を検討してみてもよいでしょう。

 

インターリンク

 

(出典:インターリンク公式

 

インターリンクは他社では高額オプションとして設定されている「IPアドレスの固定」を比較的安く利用することが可能。自社サーバーを利用したり、スタッフのアクセスを管理する場合に「IPアドレスの固定」は必要になります。

 

 

(出典:インターリンク公式

 

しかし、「IPアドレスの固定」を利用したときには回線速度が落ちてしまうので、「あまり回線速度を追求せず、安くIPアドレスの固定がしたい」という場合に利用するようにしましょう。

 

いつも同じIPアドレスを維持するコストとして、現状の費用を仕方が無いと思っていらっしゃるなら、大幅に改善できる可能性があります。

 

自社サーバー運用以外にも、例えば防犯対策のwebカメラの運用には固定IPが必要になるケースが多くなっています。固定IPの価格は通常の接続料金と比較して、大幅に高額になっている事が多いですが、インターリンクでは非常に安価(1,320円から)に設定されています。

 

おすすめの光コラボ3選

光コラボの事業者はたくさんありすぎて、どれを選べばいいのかわからないというひともいるのではないでしょうか?光コラボ事業者が独自に設定しているサービスを最大限に利用しなくては、非常にもったいないことになってしまうかもしれません。

 

ここではおすすめの光コラボを3つご紹介します。

 

自分が「これだ!」と思える光コラボとか契約ができれば、今までよりもお得なサービスが、より安く利用できるかもしれません。回線の変更を考えているひとのうち、光コラボを利用してみたいと考えているひとは必読です。

 

OCN光

 

(出典:OCN光お申し込みサイト)

 

OCN光なら、インターネットを利用するために必要な回線もプロバイダもセットで月額3,960円から利用できます。実は、OCNは国内でもっとも契約数の多い「光プロバイダ」なのです。よって、信頼性も抜群。

 

さらに「OCNモバイルONE」というスマホプランと一緒に利用すれば、インターネットもスマホも合わせて月額4,510円から利用できます。

 

 

(出典:OCNモバイルONE公式サイト)

 

できるだけ安く、光回線を使いたいひとや一緒に格安SIMスマホも利用開始したいというひとは利用を検討してみてはいかがでしょうか。

 

@TCOMヒカリ

 

@TCOMヒカリは前述の「おすすめプロバイダ」にも登場した株式会社TOKAIコミュニケーションズが光コラボをしたサービスのこと。そして、LIBMOも同じ会社が提供している格安SIMスマホブランドです。

 

ただでさえ安さをウリにしているこれらのサービスをセットで利用すると、毎月220円の割引が可能。

 

 

(出典:LIBMO公式サイト)

 

格安SIMスマホの初期設定はむずかしいと聞いたことがあるかもしれませんが、株式会社TOKAIコミュニケーションズの調査によれば、84%のLIMBOユーザーが「設定はむずかしくない」と回答したのです。

 

設定がめんどくさいけど簡単にできるなら安くしたいと思っているひとは、こちらのセットを利用検討してみましょう。

 

https://t-hikari.com/campaign/

 

ソフトバンク光

 

(出典:ソフトバンク光お申し込みサイト)

 

ソフトバンク光をおすすめするポイントは以下の3つ。

 

  • 集合住宅なら月額4,180円、戸建てなら月額5,720円で利用可能
  • 動画もゲームもサクサク楽しめる最大1Gbpsというネット速度
  • 光コラボなら工事費が一切かからないという手続きの簡単さ

 

さらに上記の嬉しいポイントに加えて、ソフトバンク光が開通するまでにWi-Fiを無料で貸し出してくれるのです。

 

もっといえば、ソフトバンクのサブブランドであり、より安くスマホを提供している「ワイモバイル」のスマホを使えば、もっとお得にできることは言うまでもありません。

 

 

(出典:ワイモバイル公式サイト)

 

現在ワイモバイルを含むソフトバンクのスマホを使っているひとや、安くて速い回線を求めているひとにおすすめです。

 

https://sb-hikari.com/campaign/

 

光回線・プロバイダ・光コラボの利用方法とは?

利用したい光回線・プロバイダ・光コラボがあっても、利用方法がわからなくてはなんの意味もありません。どれだけ「利用したい」という気持ちがあっても、利用方法がわかりにくいとどうしてもやる気がなくなってしまいますよね。

 

ここでは光回線・プロバイダ・光コラボの利用方法について解説します。

 

この部分さえ読んでしまえば、あとは利用したいプランの必要な手続きを行うだけでOK。いままでの生活で無駄にしてしまっていたお金や時間を解消する第一歩を踏み出しましょう。

 

光回線の利用方法

光回線を利用するためには、まず自分が利用したい光回線を選ぶ必要があります。利用したい光回線が決定したら、あとは申し込みサイトに行って手続きを行うだけです。

 

「フレッツ光」に関しては代理販売を行っているサイトもあるため、そのサイトもしっかりと見極めるべきです。なぜなら、サイトによってはフレッツ光の公式割引に加えて、大型キャッシュバックや豪華特典をつけてくれるサイトもあるから。

 

「フレッツ光」を利用するなら、以下のサイトがおすすめです。

 

フレッツ光お申し込みサイト | BBN
NTTフレッツ光、光コラボのお得なキャンペーンお申し込みサイト。新品パソコン、タブレット、テレビ、PS4のプレゼントやキャッシュバックなど、公式割引&限定特典で最大9万円以上もおトクです。フレッツ光のお申し込みはブロードバンドナビへ

 

このサイトで「フレッツ光」を申し込むと、もれなく最大85,000円のキャッシュバックまたは豪華特典がもらえるのです。「フレッツ光」の利用を考えているひとはぜひ、このサイトから申し込むようにしましょう。

 

 

プロバイダの利用方法

プロバイダを利用するためには、まず現状を把握する必要があります。

 

  • プロバイダを新規で申し込むのか
  • プロバイダを乗り換えるのか
  • 光コラボで一本化するのか

 

これらの状況を把握したうえで、プロバイダとの契約をするようにしましょう。

 

プロバイダとの契約方法は事業者によって異なりますが、基本的にはネット上で完結するものがほとんどです。簡単にできる手続きですので、自分にマッチしていると思ったらサクッと契約してしまいましょう。

 

光コラボの利用方法

光コラボを利用する前に、しっかりと自分のスタイルにマッチしている光コラボかどうかは確認しておきましょう。光コラボ事業者はそれぞれ特徴がありますので、間違ったものを選んでしまうと非常にもったいないことになってしまいます。

 

自分にマッチしていると再確認できたら、次は状況の確認です。現在「フレッツ光を利用しているのか」「フレッツ光をまだ利用していないのか」によって流れが変わります。

 

特に、まだ「フレッツ光をまだ利用していない」という場合においては、対応エリアの確認や工事が必要になる可能性もありますので、注意しましょう。

 

通信設備は自分に合ったものをチョイス

「通信設備はこれ一択!」というような1つの正解があるわけではありません。それぞれのライフスタイル・重要視するものによって最適な通信設備は変わってくるのです。

 

たとえば、「あまり外出をしないから自宅回線の速度を求める」という場合には「格安SIMスマホ+高速Wi-Fi」ができるだけお得に利用できるものを探すなど。正解が1つではないからこそ、たくさんの事業者が独自のサービスなどを付加価値とすることで競争が起こっているのです。

 

自分にあった通信設備を利用し、快適でお得な生活を目指しましょう。

タイトルとURLをコピーしました