光回線のWiFiを自宅で利用する時に一番安くておすすめのサービスはどれ?

WiFi

光回線を契約する際には、いろいろな条件を吟味して自分の目的にあった、そしてお得なサービスを契約したいものです。

 

とは言え、通信速度や安定性、そして信頼性などを考え、一般的に人気のある回線は「フレッツ光」という結論になることがほとんど。

 

現実的に全国をもれなくフォローしている光回線は、かつて電話回線を管理していたNTTによるフレッツ光だけと言っても過言ではなく、安定して高速でインターネット接続できるフレッツ光が最も「間違いない」回線であると言えるのです。

 

さらに費用に関しても、フレッツ光回線は実はお得に利用できる方法があります。今回はそんな光回線、特にフレッツ光をお得に契約する方法について紹介していきましょう。

 

光回線をお得に契約するために必要なこととは

フレッツ光を契約しようとする際には、お得にするためのテクニックがあります。これを知らずに契約してしまうと、せっかくお得な契約ができるチャンスを失って損してしまうことになりますから、まずはそのテクニックについて知っておきましょう。

 

フレッツ光回線を使う光コラボがお得の基本

フレッツ光というのは実は二つの意味があり、一つはNTTと直接フレッツ光のサービスと契約する方法。もう一つはフレッツ光の回線を「借りている事業者」と契約するもの。

 

前者はフレッツ光をサービスとして提供しているNTT(西日本・東日本)とユーザーが直接契約するものですが、後者はNTT以外の事業者が提供している「光コラボ」と呼ばれるサービスと契約するわけです。

 

フレッツ光を直接契約する場合、現在は個人向けのキャッシュバックキャンペーンが行われていないため、契約時のお得感が薄くなってしまいます。

 

フレッツ光お申し込みサイト | BBN
NTTフレッツ光、光コラボのお得なキャンペーンお申し込みサイト。新品パソコン、タブレット、テレビ、PS4のプレゼントやキャッシュバックなど、公式割引&限定特典で最大9万円以上もおトクです。フレッツ光のお申し込みはブロードバンドナビへ

 

しかし事業者同士の競争がある光コラボであれば、申し込みキャンペーンで豪華な景品やキャッシュバックが用意されているうえ、月額の割引もあり、総合的にかなりお得に契約できるのです。

 

光コラボレーション キャンペーン一覧
当サイト限定!光コラボレーション新規・転用キャンペーン実施中です。お申し込みプランに応じて、最大50,000円のキャッシュバック

 

NTT以外の事業者だと、回線の速度が遅かったりしないかと心配する方もいらっしゃるかもしれませんが、回線自体はNTTのフレッツ光を使うわけですから、その性能はほぼ同等といっても差し支えありません。

 

そうであればよりお得な光コラボを活用しない手はありませんよね。

 

最近ではスマホセットがさらにお得になるのでオススメ

光回線を契約する際にチェックしてほしいもう一つのポイントが、スマホと同時契約することで得られるセット割りの料金的なメリットです。

 

最近ではいわゆる「格安SIM」と呼ばれるスマホ回線契約が一般的になってきて、スマホの月額利用料も随分とリーズナブルになってきました。

 

しかし光コラボでインターネット接続を契約する際に、同時に同じグループが提供するスマホ回線を契約すれば、安くなりつつあるスマホの利用料を、さらにお安くできるようになるわけです。

 

最近では新たにインターネットの光回線を契約する際に、同時にスマホの回線も切り替えてよりお得にそのメリットを受けるというのが常識になっていますから、もし光回線を探しているのであれば、スマホとセットで契約するという方法を覚えておいてください。

 

光コラボのOCN光なら信頼とお得さをセットで

 

では続いて、具体的にお得な光コラボと、スマホのセット割についての情報をご案内していきましょう。

 

はじめに紹介するのが「OCN光」というサービスです。OCNは古くからインターネット接続サービスを提供しているブランドですから、名前を耳にした方もいらっしゃることでしょう。

 

というのも、このOCNというのは実はNTTのグループ会社である「NTTコミュニケーションズ」という会社が提供しているサービスなのです。

 

そのためフレッツ光回線を「借りている」とは言え、同じグループの回線ですから非常に安心して使え、速度や性能も信頼して利用できるサービスと言えます。

 

OCN光お得な月額料金は

OCN光の月額料金は戸建てプランでとすると、月額で5,610円(2年自動更新)、マンションタイプで月額3,960円(2年自動更新)となります。

 

この他にキャッシュバックなどがありますから、実質的にはさらに安くなり、まさに業界最安値クラスの料金設定です。

 

そしてOCN光の特徴は、オプション料金なしで最新のインターネット接続方式である「IPoE(IPv4 over IPv6)接続」が利用できることにあります。

 

https://ocn-h.com/option/ocnv6_router.html

 

このIPoE接続は従来より高速で安定接続ができる方式ですから、より接続スピードの速いサービスを探しているのであれば、オススメの光コラボと言えるでしょう。

 

OCNモバイルONEのスマホセットの料金をチェック

OCN光は同じOCNが提供しているスマホ回線サービス「OCNモバイルONE」とセットで割引が可能です。

 

OCN光モバイル割と呼ばれるこの割引サービスは、OCN光と同時に契約することで、1回線あたり月額で220円の割引が受けられます。さらに5契約まで適用可能ですから、5人家族なら合計で1,100円割引となり、さらにお得に利用が可能です。

 

 

(出典:OCNモバイルONE公式サイト)

 

例えばデータ容量3GBの音声通話SIMプランであれば通常990円が770円となり、まさに格安なスマホ用のSIMとして使えます。もちろん回線はドコモですから、品質もトップクラスです。

 

 

(出典:OCNモバイルONE公式サイト)

 

見逃せないキャンペーン

OCN光の見逃せないオススメポイントが、契約時の特典です。

 

例えば豪華景品として「WiFiルーターのプレゼント」も選択できますから、新しく導入した光回線を、テレビやゲーム機はLANケーブルで有線接続で高速通信を実現し、スマホやタブレットはWiFiを無制限で利用するといった、光回線の便利さをフルに活用した環境を作れます。

 

https://ocn-h.com/campaign/etc/router.html

 

景品に欲しいものがなければ、現金キャッシュバックキャンペーンも実施中です。

 

https://ocn-h.com/campaign/cashback.html

 

キャンペーンやキャッシュバックは申し込みサイトによって適用されない場合もありますので、契約が気になるのであれば、まずはこちらのリンクからキャンペーン内容をチェックしてみてください。

 

https://ocn-h.com/campaign/index.html

 

@TCOMヒカリとLIBMOは最安値級で見逃せない

 

では続いて同じく光コラボである「@TCOMヒカリ」をご紹介します。

 

@TCOMヒカリは「株式会社TOKAIコミュニケーションズ」と言う企業が提供する光コラボで、「LIBMO」という自社で提供する格安SIMサービスとのセット割でお得になるのが特徴です。

 

光コラボ提供会社としては全国的な知名度が少し足りないかもしれませんが、実はこの@TCOMヒカリは、通信速度測定サービスである「RBB SPEED TEST」で5年連続で表彰されているという実績もあり、新世代のIPoE接続の採用とともに、実力十分な光コラボとなっています。

 

@TCOMヒカリのお得な月額料金は

ではまず@TCOMヒカリの月額料金から見ていきましょう。

 

月額料金は業界の中でも最安級の価格設定がなされている上に、12ヵ月間割引を適用すればファミリータイプ(一戸建て)が4,290円、マンションタイプが3,190円となっています。

 

これだけでも魅力的で業界の中でも格安クラスの価格設定と言えますが、@TCOMヒカリはさらにファミリータイプ、マンションタイプともに初期工事費が無料、さらにキャッシュバックも実施しています。この料金的なお得さが@TCOMヒカリの大きな魅力となっています。

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ マンション料金
TOKAIコミュニケーションズ提供の光コラボレーションモデル「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」の戸建て(ファミリー)、マンションタイプの月額料金・サービス内容。ただいまお得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ 戸建て料金
TOKAIコミュニケーションズ提供の光コラボレーションモデル「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」の戸建て(ファミリー)、マンションタイプの月額料金・サービス内容。ただいまお得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

 

LIBMOスマホセットの料金をチェック

@TCOMヒカリをオススメする一番の理由が、このスマホとセットで割り引かれるお得さにあります。

 

@TCOMヒカリでは同じ運営会社である株式会社TOKAIコミュニケーションズが提供するLIBMOという格安SIMサービスがあり、@TCOMヒカリとセットにすると最大で月額330円の割引が適用されます。

 

特にLIBMOの特徴と言えるのが、月に20GB、30GBといった大容量を使えるプランの料金です。一般的に格安SIMは月に数GB程度のプランがお得となることが多いのですが、LIBMOは最大30GBまでのプランが用意されていて、30GBの料金が「データ+音声通話+SMS」で2,728円と非常にリーズナブルな価格設定となっています。

 

 

(出典:LIBMO公式サイト)

 

もちろん光回線とセットにすればここから330円の割引が適用され、もちろん今使っているモバイル回線からの乗り換えも可能です。

 

格安SIMの回線と聞くとやや品質などに不安があるかもしれませんが、LIBMOが使用している回線はドコモ回線ですから、容量の大きい契約であればなおさら心配なくスマホを楽しめるでしょう。

 

見逃せないキャンペーンとキャッシュバック

LIBMOのオススメポイントはそれだけではありません。

 

光コラボの中でも契約時に用意されている特典が、かなりお得度の高いものとなっているのです。

 

もし契約の際にキャッシュバックを受けたいのであれば、その金額はファミリータイプで前述のLIBMOなどのオプションをつければ最大39,000円、マンションタイプでも36,000円という高額キャッシュバックが用意され、オプションなしでもキャッシュバックが適用されています。

 

キャッシュバックを受けるためには指定されたサイトからの申し込みが必要ですから、ぜひこの機会に内容をチェックして検討してみてはいかがでしょうか。

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ キャッシュバック
TOKAIコミュニケーションズ提供の光コラボレーションモデル「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」の戸建て(ファミリー)、マンションタイプの月額料金・サービス内容。ただいまお得なキャッシュバックキャンペーン実施中!

 

ソフトバンク光とワイモバイルのセットもオススメ

 

もうひとつ光コラボでオススメしたいのが、ソフトバンク光の光回線インターネット。

 

ソフトバンク光と聞くとソフトバンクが専用の光回線を持っていると思われるかもしれませんが、実はソフトバンク光もまたフレッツ光回線を借り受けて提供する光コラボの中の一つなのです。

 

そのため逆に回線的な不安もなく、他の光コラボと同様フレッツ光の速度と品質を利用可能。

 

そして、ソフトバンク光もまたスマホとの同時契約によるセット割引が魅力的なサービスです。ソフトバンク光とセットになる格安SIMはおなじみの「ワイモバイル」とのセットがオススメとなります。

 

では具体的にソフトバンク光はどのようなお得さがあるのかについて見ていきましょう。

 

ソフトバンク光のお得な月額料金は

ソフトバンク光ファミリータイプ(一戸建て)は月額料金が2年自動更新プランで5,720円、マンションタイプが同じく2年自動更新プランで4,180円となっています。

 

ソフトバンク光の月額料金はこのように業界の中でも安めに設定されていますが、実はソフトバンク光を使うべき理由は、そのほかの様々な割引などがメリットとなるのです。

 

ソフトバンク光を契約する場合は、ソフトバンクのスマホとワイモバイルのスマホのセット割がともに利用できます。しかし徹底的に節約したいのであれば、やはり格安SIMのワイモバイルがオススメです。

 

 

(出典:ワイモバイル公式サイト)

 

ソフトバンク光とワイモバイルのセット割「おうち割 光セット」は、ワイモバイルの「シンプルS/M/L」プランで毎月ひとりあたり最大1,188円割引となり、家族4人なら合計4,752円割引というかなりお得なプランとなります。

 

シンプルSででデータ通信容量が3GB、Mで15GB、Lなら25GBと、リーズナブルな料金から大容量のプランまで選択できるのがワイモバイルのメリットとなりますから、光回線の契約を合わせてお得なスマホセットプランへの変更を検討するのも、お得さを追求するのならオススメと言えるでしょう。

 

見逃せないキャンペーンとキャッシュバック

通常はこの手のキャッシュバックはオプションをつけた場合のものがほとんどですが、現在ソフトバンク光はオプションなしでも25,000円のキャッシュバックが受けられるというのが特徴。

 

https://sb-hikari.com/campaign/cashback.html

 

25,000円のキャッシュバックは新規契約の場合となりますが、ソフトバンク光は乗り換え時にも大きな特典が待っています。

 

まずは「SoftBank 光 あんしん乗り換えキャンペーン」で、現在使っているネット環境から乗り換える場合は違約金などを全額保証してもらえるキャンペーンもあるので、現在他社の回線を契約している人でも、気軽に乗り換えができるのがメリットといえるでしょう。

 

https://sb-hikari.com/campaign/norikae.html

 

さらに他社から乗り換えの場合はキャッシュバックは最大24,000円用意されていて、これは回線工事に費用が発生する場合には代わりに工事費として適用されます。

 

https://sb-hikari.com/campaign/temp/gift-20170915.html

 

このように回線を乗り換える際に手厚い特典を用意しているソフトバンク光は、乗り換えニーズに非常にマッチした光コラボと言えるでしょう。

 

タイトルとURLをコピーしました