ソフトバンク光のキャンペーンはお得?申込・乗り換え方法や注意点を解説

光コラボ

ソフトバンク光を検討中の人の中には「他の光回線に比べてキャンペーンはお得なの?」と疑問に感じている人もいるのではないでしょうか。

 

光回線に申し込むと、大抵の窓口で数万円以上のキャッシュバックがあり、さらに開通工事費が実質無料になるケースも多いので、どのサービスに申し込んでも大差ないように感じられます。

 

ですが、ソフトバンク光は他社では見られない「利用中の固定回線・モバイル回線の違約金や撤去工事費用を最大10万円まで補填」という最強のキャンペーンを実施中です。

 

もちろん開通工事費が無料になる割引特典があれば、オプションなしで2万円以上のキャッシュバックも受け取れるので、ソフトバンク光は数ある光回線の中でも特におすすめのサービスといえます。

 

そこで本記事では、ソフトバンク光のキャンペーンが他社に比べてどれだけお得であるかについて解説していきます。また、申し込む際に注意すべきポイントについても解説しているので、ご契約時の参考にしていただけると幸いです。

 

【最新版】ソフトバンク光のキャンペーン内容

まずは、ソフトバンク光の最新版のキャンペーン内容から確認していきましょう。

 

ソフトバンク光のキャンペーン内容

 

キャンペーン名称内容還元額
SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン他社の固定回線やモバイル回線からソフトバンク光への乗り換えで、回線工事費に応じた金額を割引または普通為替でキャッシュバック最大24,000円キャッシュバック

または1,100円×24か月割引

SoftBank光ファミリー・10ギガ限定キャンペーンソフトバンク光ファミリー10ギガプランの申し込みで2年間の利用料金割引が受けられる1,210円×24か月割引
おうち割ソフトバンクスマホ、ワイモバイルとのセットでソフトバンク光を利用すると毎月のスマホ代が割引されるソフトバンク:最大1,100円/月

ワイモバイル:最大1,188円/月

(料金プランに応じて割引金額が異なる)

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーンソフトバンク光への乗り換えで発生する現在の固定回線の違約金や撤去工事費を全額負担最大10万円

(最大10万円の範囲内で違約金や撤去工事費の合計金額が上限)

SoftBank光(光回線)加入特典ソフトバンク光のオプションサービスの利用料が初月無料
ADSLをご利用中の方限定 SoftBank光の回線工事費無料!ソフトバンクが提供するADSLサービスからソフトバンク光に乗り換える際に発生する開通工事費が無料に

※2021年12月時点のキャンペーン情報を記載しています

 

ソフトバンク光では様々なキャンペーンを行っており、中でも「開通工事費無料特典」「違約金補填特典」「高額キャッシュバック」の3種類は非常に大きな目玉特典となっています。

 

中でも、ソフトバンク光へ乗り換える際に利用可能な「あんしん乗り換えキャンペーン」は、最大10万円の範囲内で、現在利用中の固定回線・モバイル回線の違約金や撤去工事費用を全額補填してくれます。

 

auひかりやコミュファ光でも違約金補填キャンペーンは行われていますが、いずれも還元額に上限が定められているので、場合によっては自己負担分が出てしまう恐れがあります。

 

ソフトバンク光ならそういった心配もないので、併用可能なキャンペーンを活用すれば結果的に一切の乗り換え費用を支払わずにソフトバンク光を契約することも可能です。

 

他の光回線のキャンペーンと比較

ソフトバンク光のキャンペーンを確認したところで、続けて他の光回線のキャンペーンとの比較を見ていきましょう。

 

申し込むサービスによってキャッシュバックの金額が大きく異なるので、Webサイトから申し込んだ時のキャッシュバック金額に限定した比較表をご用意しました。

 

光回線キャンペーンの比較表

 

光回線手続き内容キャッシュバック
ソフトバンク光新規契約+指定オプション

BBフォン(光 BBユニット付属)・BBフォンオプションパック・Wi-Fiマルチパック・とく放題・BBライフホームドクター・BBマルシェ・BBお掃除&レスキュー・BBサポートワイドプラス

28,000円
新規契約+おうち割光セット加入オプション

光 BBユニット・Wi-Fiマルチパック・電話サービス

27,000円
新規契約+ホワイト光電話26,000円
新規契約25,000円
事業者変更15,000円
他社転用
全手続き共通SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン:違約金最大10万円還元
@TCOMヒカリ新規契約+指定オプション

ヒカリ電話オプションパックプラン・テレビオプション・LIBMO

戸建て:39,000円

マンション:36,000円

新規契約+ヒカリ電話戸建て:29,000円

マンション:26,000円

新規契約戸建て:28,000円

マンション:25,000円

事業者変更戸建て:22,000円

マンション:20,000円

他社転用
自社転用戸建て・マンション:1,000円
@nifty光新規契約+光電話+@nifty光テレビ+指定オプション

@niftyまかせて365・常時安全セキュリティ24・@nifty優待サービス

3年プラン:33,000円

2年プラン:28,000円

新規契約+光電話+@nifty光テレビ3年プラン:27,000円

2年プラン:22,000円

新規契約+光電話3年プラン:23,000円

2年プラン:18,000円

新規契約3年プラン:22,000円

2年プラン:17,000円

事業者変更3年プラン:12,000円

2年プラン:7,000円

他社転用15,000円
自社転用5,000円
ビッグローブ光新規契約+光電話+光テレビ+指定オプション

セキュリティセット・プレミアム(最大2ヵ月無料)、BIGLOBEお助けサポート(最大2ヵ月無料)、ネットあんしんパック(最大2ヵ月無料)、IPv6(IPoE/IPv4 over IPv6)対応WiFiルーターレンタル(最大6ヵ月無料)

45,000円
新規契約+光電話38,000円
新規契約35,000円
新規契約(工事費0円プラン)20,000円
事業者変更10,000円
他社転用
自社転用1,000円
光ギガ新規契約のみ35,000円
TNCヒカリ新規契約+指定オプション

ヒカリ電話オプションパックプラン・テレビオプション・LIBMO

戸建て:39,000円

マンション:36,000円

新規契約+ヒカリ電話戸建て:31,000円

マンション:28,000円

新規契約戸建て:30,000円

マンション:27,000円

事業者変更戸建て:25,000円

マンション:23,000円

他社転用
自社転用戸建て・マンション:1,000円

 

 

光コラボレーション キャンペーン一覧
当サイト限定!光コラボレーション新規・転用キャンペーン実施中です。お申し込みプランに応じて、最大50,000円のキャッシュバック

 

ソフトバンク光では、開通工事費無料キャンペーンや違約金補填キャンペーンに加えて、上記の光回線の中では高額なキャッシュバックを受け取れます。

 

他の光回線では他社の違約金を補填するキャンペーンがないことも多く、開通工事費割引特典がないケースも珍しくありません。そのため、ソフトバンク光のキャンペーンは他社に比べて非常にお得な内容であると断言することができます。

 

ソフトバンク光のキャンペーンは本当にお得なの?活用術を紹介

これからソフトバンク光へ申し込むにあたって、覚えておきたい活用術をご紹介します。

 

上記でもお伝えした通り、ソフトバンク光では「開通工事費無料キャンペーン」「他社違約金補填キャンペーン」を行っています。

 

また、いま使っている携帯キャリアを料金が安い「ワイモバイル」に乗り換えることで、ソフトバンク光とのセット割「おうち割 光セット(A)」が適用可能です。

 

つまり、

 

  • 自宅の固定回線:ソフトバンク光
  • スマホ:ワイモバイル

 

上記の組み合わせで利用することで、毎月のネット代+スマホ代の通信費を大幅に節約することが可能です。

 

 

(出典:ワイモバイル公式サイト)

 

ソフトバンク光のキャンペーンで利用中の光回線の違約金や撤去工事費用を支払う必要がなく、さらにキャッシュバックまで受け取れるので、トータルで見ると通信費を節約できるばかりかちょっとしたお小遣いまで受け取れます。

 

他の光回線でもセット割が利用できるケースは多いですが、キャンペーン面まで考慮するとソフトバンク光以上にお得な内容で契約できるサービスはありません。

 

毎月の通信費をなるべく安く節約したい人にとって、ソフトバンク光はまさにうってつけの超お得なサービスだといえます。

 

ソフトバンク光のキャンペーンを活用する際の注意点

非常にお得なキャンペーンが盛りだくさんのソフトバンク光ですが、契約する際にはいくつか注意点もあります。

 

ソフトバンク光のキャンペーンを活用する際の注意点

 

  • キャンペーンの適用条件に注意
  • セット割の条件に光電話とユニットレンタルが必須
  • 転用・事業者変更の場合に適用されないキャンペーンもある

 

それぞれの注意点について解説していきます。

 

キャンペーンの適用条件に注意

ソフトバンク光に申し込む歳、キャンペーンの適用条件にはご注意ください。

たとえば、開通工事費無料キャンペーンや違約金補填キャンペーンの適用条件は以下のように記載されています。

 

キャンペーン名称適用条件
SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック/割引キャンペーン1.      キャンペーン実施期間中に、新たに「SoftBank 光」(以下「対象サービス」とします)にお申し込みいただき、お申し込み日より180日以内に課金開始されていること。

2.      サービスのお申し込みと同時に本キャンペーンにお申し込みいただくこと。

3.      対象サービスお申し込み時に他社サービスをご利用中のお客さまであること

(ア)   NTTフレッツ光から対象サービスに転用されるお客さま、他社光コラボレーションサービスから対象サービスに事業者変更されるお客さまおよび当社が提携するケーブルライン取り扱いCATV事業者のインターネット回線をご利用中のお客さまは対象外。

4.      課金開始月を1か月目として5か月目の末日(以下「特典適用確定日」とします)までに、以下の条件をすべて満たしていること。

(ア)   対象サービスをご利用中であること。

(イ)   月額利用料金および回線工事費の支払いの遅延がないこと。

(ウ)   対象サービスの利用料金の支払方法を下記の3つから選択し、選択した支払方法の登録が完了していること。

(エ)   他社サービスの解約が確認できる証明書を、当社指定の方法で提出していること。

(オ)   証明書を郵送にて提出する場合は、特典適用確定日必着となります。

(カ)   ご提出いただく証明書貼付シートの記載内容および、提出された証明書に不備があった場合には、特典適用の対象外となります。

(キ)   証明書に記載の契約者が、本キャンペーンのお申し込み者本人または家族(同一の苗字に限る)であること。

SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン1.      2018年7月2日(月)以降に、新たに「SoftBank 光」または「SoftBank Air」(以下「対象サービス」とします)にお申し込みいただき、SoftBank 光はお申し込み日から180日以内、SoftBank Airはお申し込み日から90日以内に課金開始となったお客さま。

2.      対象サービスお申し込み時に、他社固定ブロードバンド回線または他社モバイルブロードバンド回線(以下、「他社サービス」とします)を利用しているお客さま。

3.      課金開始月を1か月目として5か月目の末日(以下、「特典適用確定日」とします)までに、以下の条件をすべて満たしたお客さま。

(ア)   他社サービス解約時に発生する違約金・撤去費用・他社モバイルブロードバンド端末代金の残債(以下、「違約金」とする)の金額が確認できる証明書を、当社指定の方法で提出していること。

(イ)   証明書に記載の契約者が、本キャンペーンのお申し込み者本人または家族(同一の苗字に限る)であること。

(ウ)   対象サービスをご利用中であること。

(エ)   支払い方法登録をソフトバンクまたはワイモバイル携帯合算/クレジットカード/口座振替のいずれかで完了していること。

(オ)   毎月のご利用料金を支払期日までに入金していること。

引用元:SoftBank光乗り換え新規でキャッシュバック

引用元:SoftBankあんしん乗り換えキャンペーン|ソフトバンク

 

しっかりと内容を見るとどの条件もそこまで難しいものではありませんが、どれかひとつでも欠けてしまうとキャンペーンが適用されなくなってしまうので気をつけましょう。

 

また、キャッシュバックを受け取る際には複数のオプションに加入しなければならないケースもあります。

 

オプションに加入すれば毎月の利用料金が高額になってしまうので、キャッシュバックの金額だけで選ぶのではなく、そのキャッシュバックを受け取ったことで毎月の利用料金がいくらになるかまで計算するようにしてください。

 

なお、ソフトバンク光に関しては一切のオプションに加入しなくても3万円の高額なキャッシュバックを受け取れるので安心してお申し込みいただけます。

 

セット割の条件に光電話とユニットレンタルが必須

ソフトバンク光のセット割「おうち割光セット」は、毎月のスマホ代が最大1,100円(ワイモバイルは最大1,188円)も割引される非常に魅力的なサービスです。

 

ですが、その適用条件には以下のオプションを利用することが含まれており、いずれも月額料金が発生します。

 

おうち割光セット適用条件

オプションサービス提供料金
光BBユニットレンタルWi-Fiマルチパック

または

Wi-Fi地デジパック

ホワイト光電話基本プラン550円
基本プランα1,100円
だれとでも定額for光電話1,650円
光電話(N)及びBBフォン基本プラン(N)550円
スマート基本プラン(N)1,650円
BBフォン550円

※上記の適用条件はソフトバンクスマホ、ワイモバイルの双方で共通です

引用元:「おうち割光セット」提供条件書|ソフトバンク

 

つまり、おうち割光セットを利用するためには最低でも550円のオプション料金が必要になるということです。

 

セット割の割引金額はスマホの料金プランによって異なるので、総合的に考えるとセット割による恩恵は最大で550円(ワイモバイルは最大638円)までしか受けられないので覚えておきましょう。

 

とはいえ、ワイモバイルの毎月の利用料金は他社に比べて非常に安いので、セット割を利用することでさらに638円の割引が受けられるのは魅力的なポイントともいえます。

 

転用・事業者変更の場合に適用されないキャンペーンもある

ソフトバンク光への申し込み方法は、全部で「新規契約」「転用」「事業者変更」の3パターンが挙げられます。

 

いま使っている固定回線がフレッツ光の場合は「転用」、他社の光コラボレーションを使っている場合は「事業者変更」という専用の手続きを行うことで開通工事費を支払うことなくソフトバンク光への乗り換えが可能です。

 

ただし、転用や事業者変更の場合は一部のキャンペーンが適用されない場合があります。

 

また、転用や事業者変更の場合はキャッシュバックの金額も減額されているので、自分がどの申し込み区分になるかをしっかりと把握した上で申し込むようにしましょう。

 

ちなみに、ソフトバンク光は転用や事業者変更であっても最大2.5万円のキャッシュバックが受け取れるので安心です。

 

ソフトバンク光の申し込み方法

 

最後に、ソフトバンク光への申し込み方法について解説していきます。

 

ソフトバンク光の申し込み方法

 

  • 新規契約:通常の申し込み(フレッツ光・光コラボ以外からの申し込み、これまで固定回線を利用していない人)
  • 転用:フレッツ光からソフトバンク光への申し込み
  • 事業者変更:他社の光コラボレーションからソフトバンク光への申し込み

 

上記を参照して、自分が該当する申し込み区分をご確認いただけますと幸いです。

 

新規契約

ソフトバンク光に新規契約する際は以下の手順で申し込みを行います。

 

ソフトバンク光の新規契約手順

 

  1. 現在利用中の固定回線の更新月を確認する(利用していない場合は次へ)
  2. ソフトバンク光に申し込みをする
  3. 申込確認の電話連絡に対応する
  4. 開通工事実施
  5. ネット接続テストを行って開通完了

 

ソフトバンク光を新規契約する場合、申し込みから開通まで2週間〜1か月ほどの時間がかかります。

また、開通工事を行う際には契約者本人の立ち会いが必要となるので覚えておきましょう。

 

転用(フレッツ光利用者のみ)

ソフトバンク光への転用手順は以下の通りです。

 

ソフトバンク光への転用手順

 

  1. 現在利用中のフレッツ光の更新月を確認する(利用していない場合は次へ)
  2. 現在利用中のフレッツ光から「転用承諾番号」を取得する
  3. ソフトバンク光に「転用」で申し込みをする(転用承諾番号必須)
  4. 申込確認の電話連絡に対応する
  5. 開通工事実施
  6. ネット接続テストを行って開通完了

 

転用とは、フレッツ光の回線設備を流用してソフトバンク光を利用する方法です。

元からある回線設備を利用するので開通工事費は発生せず、フレッツ光の違約金もかかりません。

 

事務手数料3,300円を支払うだけで乗り換えが可能なので、最も費用がかからずお得に乗り換えられる方法です。

 

なお、お住いの地域を管轄するNTT東日本/西日本から「転用承諾番号(取得無料)」を取得する必要があるので、詳しくは以下をご参照ください。

 

転用承諾番号の取得

 

  • NTT東日本:光コラボレーション(転用)のお手続き
  • NTT西日本:転用について

 

事業者変更(光コラボ利用者のみ)

他の光コラボレーションを使っている人がソフトバンク光に申し込む際の手順は以下のとおりです。

 

ソフトバンク光の事業者変更手順

 

  1. 現在利用中の光コラボの更新月を確認する(利用していない場合は次へ)
  2. 現在利用中の光コラボから「事業者変更承諾番号」を取得する
  3. ソフトバンク光に「事業者変更」で申し込みをする(事業者変更承諾番号必須)
  4. 申込確認の電話連絡に対応する
  5. 開通工事実施
  6. ネット接続テストを行って開通完了

 

ソフトバンク光をはじめとする光コラボレーションは、すべてフレッツ光の回線設備を利用しています。

 

その接続先を変更すること「事業者変更」とよび、元からある回線設備を流用するので新たな開通工事費は発生しません。

 

ただし、転用とは異なり現在利用中の固定回線の違約金は発生するので気をつけましょう。

 

また、事業者変更を行う際には「事業者変更承諾番号」を取得する必要があるので、現在利用中の光回線事業者から事前に取得しておきましょう。

 

まとめ

本記事では、ソフトバンク光のキャンペーンが本当にお得であるかについて解説してきました。

 

ソフトバンク光では、開通工事費割引特典があることはもちろん、他社には見られない「違約金補填キャンペーン」も用意されているので、乗り換える際の費用負担が一切ないことが特徴です。

 

また、ソフトバンクスマホやワイモバイルとのセット割がある他、高額なキャッシュバックまで受け取れるので、キャンペーン面ではまさに最強といって差し支えないサービスだといえます。

 

特典面が非常に豊富なので、ソフトバンク光を検討している人はこの機会にぜひお申し込みください。

 

https://sb-hikari.com/campaign/
タイトルとURLをコピーしました