フレッツ光の料金は一体いくら?光コラボと比較!

おトク情報

「自宅にインターネット回線をひくなら、やはりNTTが提供しているフレッツ光が1番お得?」という方に、当コラムではフレッツ光の料金について解説していきたいと思います。

 

フレッツ光の料金が気になる方は、ぜひ参考にしてみてくださいね!

フレッツ光はプロバイダが別契約!

フレッツ光はNTT東/西日本が提供する光回線ですが、自宅でインターネットを利用するには別途プロバイダの契約が必要となります。

 

そのため、毎月かかる料金は契約するプロバイダによって異なりますが、まずはフレッツ光の月額料金を確認していきましょう。

 

【 フレッツ光の月額料金 】

フレッツ光 東日本 フレッツ光 西日本
戸建てタイプ 4,600円~ 4,300円~
マンションタイプ 2,950円~ 2,250円~

 

フレッツ光はお住まいのエリアが東日本か西日本かによって異なり、さらにマンションやアパートなどの集合住宅の場合は、建物内で見込める契約数によっても料金プランが異なります。

 

それでは、もう少し詳しくフレッツ光のマンションタイプの料金を確認していきましょう!

 

【 フレッツ光 マンションタイプの料金プラン詳細 】

フレッツ光 東日本 フレッツ光 西日本
16契約以上見込める場合
プラン2
2,950円 (光配線方式・VDSL方式 / LAN方式)
2,850円 / 2,250円
8契約以上見込める場合
プラン1
3,350円 (光配線方式・VDSL方式 / LAN方式)
3,250円 / 2,650円
4契約以上見込める場合
ミニ
3,950円 (光配線方式・VDSL方式 / LAN方式)
3,950円 / 3,350円

 

このように、フレッツ光はお住まいのエリアや建物のタイプによって月額料金はさまざまですが、先ほど説明したようにフレッツ光の料金に加え、別途プロバイダ料金も加算されます。

 

プロバイダの料金は500円~1,000円前後のものが多いですが、キャリアによってさまざまです。

 

そのため、参考として当社取り扱いプロバイダとフレッツ光を契約した場合の料金をチェックしてみましょう!

 

【 戸建てタイプ 】

プロバイダ プロバイダの月額料金
フレッツ光
合計
OCN 1,100円 東日本
4,600円
西日本
4,300円
東日本
5,700円
西日本
5,400円
Yahoo!BB 1,200円 東日本
5,800円
西日本
5,500円
楽天ブロードバンド 950円 東日本
5,550円
西日本
5,250円

【 マンションタイプ 】

プロバイダ プロバイダの月額料金
フレッツ光
合計
OCN 900円 東日本
2,950円~
西日本
2,250円~
東日本
3,850円~
西日本
3,150円~
Yahoo!BB 950円 東日本
3,900円~
西日本
3,200円~
楽天ブロードバンド 900円 東日本
3,850円~
西日本
3,150円~

 

戸建てタイプならフレッツ光と当社取り扱いプロバイダを契約した場合、月額5,500円前後。

 

マンションタイプは先ほども説明した通り、お住まいの建物の設備等によってフレッツ光の料金プランが異なるため、さまざまですが最安値プランの場合上記の料金となります。

 

このように、フレッツ光はお住まいのエリアや建物によって料金プランが異なるため、「シンプルなプランでわかりやすいインターネット回線がいい!」という方は、光回線とプロバイダがセットになっている光回線サービス「光コラボレーション(光コラボ)」がおすすめです◎

光回線とプロバイダがセットになっている「光コラボ」なら?

フレッツ光はプロバイダが別契約のため、自分にあったサービス内容などから、お好みのプロバイダを契約することができ、さらにプロバイダのみを解約し乗り換えることも可能!

 

そのため、プロバイダにもこだわりたい方にはおすすめですが、光回線とプロバイダの契約先をひとつにまとめたい方はセットになった「光コラボレーション(光コラボ)」を検討してみるのもおすすめです◎

 

光コラボとは、フレッツ光の卸しを受けた事業者が光回線(フレッツ光)とプロバイダをセットにして提供している光回線サービスのため、通信速度や提供エリアはフレッツ光と同じ!

 

高品質なうえにひとつの窓口で完結するので、シンプルでわかりやすい方がいい方には「光コラボ」が魅力的ではないでしょうか。

 

それでは、光コラボの月額料金も確認していきましょう!

 

【 光コラボの月額料金 】

OCN光 ソフトバンク光 楽天ひかり
戸建てタイプ 4,650円~ 5,200円 4,800円
マンションタイプ 3,400円~ 3,800円 3,800円

 

いかがですか?プロバイダ料込みの光コラボの方がフレッツ光とプロバイダを契約するよりも、料金がお得になる場合もありますよね。

 

そのため、契約先をひとつにまとめ管理をしやすくしたい方は「光コラボ」を検討してみてはいかがでしょうか。

 

光コラボなら、スマホとのセット割引や工事費が無料になるキャンペーンを実施しているキャリアが多いため、スマホの料金もお得にしたい方や初期費用をお得にしたい方にもおすすめです!

 

まとめ

フレッツ光はお住まいのエリアや建物のタイプによって、料金プランはさまざまなため料金の安さ重視の方はフレッツ光を利用した「光コラボ」の方がお得になる場合もあるので、ぜひこの機会にチェックしてみてはいかがでしょうか。

 

加入特典も現在フレッツ光は法人契約の方が対象となっているため、キャッシュバックなどをお得に受け取りたい方は「光コラボ」がおすすめです◎

 

当社ブロードバンドナビなら、フレッツ光だけでなく光コラボも多数取り扱っているため、お客様のお住まいのエリアやご要望をお聞きしたうえで、ぴったりな光回線をご提案させていただきます。

 

また当社のキャンペーンはどこの窓口よりもラインナップが豊富なため、少しでもお得に光回線を申し込みたい方はぜひ下記のリンクもチェックしてみてくださいね♪

 

光コラボのキャンペーンサイトはこちら

 

フレッツ光 東日本|キャッシュバック詳細はこちら

 

フレッツ光 西日本|キャッシュバック詳細はこちら

 

本コラムは2019年9月時点の情報をもとに作成しています。

 

タイトルとURLをコピーしました