快適なスマホ回線速度の目安とは?測定法や遅いときの対処法を解説

WiFi

最近スマホの回線速度が遅いと感じませんか?実は多くのひとがスマホが遅いときに適切な対処ができていません。この記事では快適なスマホ回線速度の目安、回線速度の測定法と遅いときの対処法を紹介。この記事を読めば、安く快適な回線を手に入れる方法が丸わかりです。

 

ネットが遅いと感じませんか?

最近ネットが遅いと感じませんか?

 

ネットが遅いとイライラしますよね。特にスマホのネットが遅くなっていると、メールなどのメッセージがなかなか送れないことも。しかし、ネットが遅い原因さえわかってしまえば簡単にネット速くできるのです。

 

この記事ではスマホ回線速度の目安とその測り方、そしてスマホ回線が遅いときの対処法を紹介します。この記事を読めば、これからネットの遅さで頭を抱えることはありません。

 

最近ネットが遅いと感じている方や、スマホの回線が遅くてイライラしている方は参考にしてみてください。

 

回線速度についての最低必要な知識

スマホの回線速度について調べているときに「Kbps」や「Mbps」という言葉をよく目にしませんか?これは通信速度を表す単位のことを指しています。

 

このように回線速度について知るためには、最低限の知識が必要。よって、ここでは回線速度についての最低知識を紹介します。

 

スマホの回線速度を速くするためにも以下の最低知識は確実に押さえておきましょう。

 

通信速度を表す「Kbps」や「Mbps」

「bps(ビーピーエス)」は「bit per second」の略称のこと。1秒あたりにどれくらいのビット数を転送できるかを表した単位です。

 

つまり、「bps」の数値が大きいほど回線速度が速いといえます。

 

そして「bps」より上位の単位として「Kbps(キロビーピーエス)」や「Mbps(メガビーピーエス)」「Gbps(ギガビーピーエス)」があり、それぞれがどれほどの大きさなのかは以下のとおりです。

 

  • 1,000bps=1Kbps
  • 1,000,000bps=1,000Kbps=1Mbps
  • 1,000,000,000bps=1,000,000Kbps=1,000Mbps=1Gbps

 

また「1byte(バイト)=8bit」ということも覚えておきましょう。

 

よって、通信速度が「16Mbps」であれば、1秒間に「2MB(メガバイト)」の通信量を転送できるということなのです。

 

応答速度を表す「ping値」

快適にインターネットを楽しむためには「ping値」も気にする必要があります。

 

「ping」は「packet Internet groper」の略で、インターネットにおけるコンピューターの接続状況を確認するコマンドのこと。そして、その際に計測されたインターネットの応答速度のことを「ping値」といいます。

 

「ping値」を表現するための単位は「ms(ミリセカンド)」です。

 

前述の「bps」は値が大きいほうがよかったのですが、「ping値」は応答速度を表しているため数値が小さいほうが回線速度が速いことを意味しているので注意しましょう。

 

インターネットをサクサクと楽しむためには「bps」のほかにも「ping値」も気にしないといけないのです。

 

回線速度の種類「上り」と「下り」

回線速度には2つの種類があります。それが「上り」と「下り」です。

 

「上り」はインターネットにおけるアップロードのこと。たとえば、メッセージの送信や写真の投稿などは「上り」に該当します。

 

対して「下り」はダウンロードのことです。ダウンロードですので、WEBページの閲覧や動画の視聴は「下り」にあてはまります。

 

一般的に「回線速度」と表現されるのは「下り」の速度のこと。よって、スマホの回線速度を速くしたいのであれば、「下り」の速度を速くすればいいのです。

 

スマホ回線速度目安は?

では、スマホの回線速度の目安はどれくらいなのでしょうか?

 

必要とされる回線速度はスマホでなにをするかによって変わります。たとえば、メッセージを送信するのか、それともオンラインゲームを楽しみたいのかなど。

 

ここでは用途別に必要なスマホ回線速度を紹介します。どれほどの回線速度が必要なのかを知って、自分のスマホの回線速度と比較してみましょう。

 

スマホ回線速度目安1「LINEやメールなどを使用するとき」

LINEやメールなどを使用するときのスマホ回線速度の目安は以下のとおりです。

 

回線の種類回線の速度
上り速度(送信)1Mbps
下り速度(受信)128Kbps~1Mbps

 

以上の表はメッセージの送信における回線速度の目安。

 

LINEやメールに写真などを添付する場合には「1Mbps」では足りない可能性がありますので注意しておきましょう。

 

スマホ回線速度目安2「WEBサイトを閲覧するとき」

WEBサイトを閲覧するときののスマホ回線速度の目安は以下のとおりです。

 

回線の速度回線の使用感
それ以上非常に快適にWEBサイトを楽しめます。
7Mbps~9Mbps快適にWEBサイトを楽しめます。
3Mbps~6Mbps問題なくWEBライトを楽しめます。
3Mbps未満WEBサイトを楽しめますが、不安が残ります。

 

スマホはパソコンに比べて速度が出ない可能性も。

 

よって、スマホで十分な速度を得られない場合にはパソコンを使ってWEBサイトを閲覧することを検討してみてもいいでしょう。

 

スマホ回線速度目安3「動画を視聴するとき」

動画を視聴するときのスマホ回線速度の目安は以下のとおりです。

 

動画の解像度推奨される持続的な速度
4K20Mbps
HD 1080p5Mbps
HD 720p5Mbps
SD 480p1.1Mbps
SD 360p0.7Mbps

引用|YouTubeヘルプ

 

動画を視聴する際には画質によって、推奨される回線速度が違います。また最高画質で動画を視聴したいのであれば、回線速度に余裕をもたせておきましょう。

 

スマホ回線速度目安4「ZOOMなどのツールを使用するとき」

ZOOMなどのツールを使用するときのスマホ回線速度の目安は以下のとおりです。

 

利用状況WiFi使用時の推奨帯域幅
1:1 ビデオ通話(高品質のビデオ)600Kbps
1:1 ビデオ通話(HDビデオ)1.2Mbps
グループビデオ通話(高品質のビデオ)600kbps/1.2Mbps

(アップロード/ダウンロード)

グループビデオ通話(ギャラリービュー)1.5Mbps

引用|ZOOMヘルプセンター

 

ZOOMなどのツールを使用するときには、どのような利用状況なのかによって必要となる回線速度が違いますので、注意しておきましょう。

 

スマホ回線速度目安5「オンラインゲームをするとき」

オンラインゲームするときのスマホ回線速度の目安は以下のとおりです。

 

ゲーム内容推奨速度
大人数リアルタイム対戦ゲーム70Mbps
少人数リアルタイム対戦ゲーム50Mbps
ひとりで楽しめるゲーム10Mbps

 

以上の表をみると、ゲームの種類によって必要とされる回線速度が違うことがわかります。

 

また、リアルタイム対戦ゲームにおいては「ping値」も非常に重要。この種のゲームにおいて「ping値」が高いとタイムタグが発生したり、フリーズが起きたりします。

 

リアルタイム体験ゲームを行う際には「ping値」が「0~10ms以下」ですと、タイムラグもなく快適に楽しめます。実際に測ってみて、自分がゲームに適した環境にいるのかを確認しておきましょう。

 

 

 

スマホ回線速度の測り方

ネット契約時に回線事業者が提示したスピードより、なんだか遅い気がすると思ったことはありませんか?

 

実は回線事業者が提示しているのは「ベストエフォート型」の回線速度。つまり、回線が混んでいないなどの最良の条件が揃ったときの最大速度なのです。

 

「じゃあ、実際の回線速度を測る方法はあるの?」

 

このような悩みを解決すべく、ここでは現在の回線速度を測れるサイトを9つ紹介します。

 

Googleのインターネット速度テスト

Googleが提供しているインターネットの速度テストです。

 

以下の順序でスマホを操作することによって、スマホのアップロードとダウンロードの回線速度を自動で計測してくれます。

 

  1. Googleで「スピードテスト」と検索
  2. 1番うえに出てくる「インターネット速度テスト」をみる
  3. 「速度テストを実行」と書いてある青いところをタップ

 

以下からも「Googleのインターネット速度テスト」ができますよ。

 

Googleのインターネット速度テスト

 

auのスピードチェック

4大大手キャリアのauが提供しているスピードチェックです。

 

スピードチェックを行うためには、以下のような操作が必要。

 

  1. 「auのスピードチェック」と検索
  2. auのサイトへ飛ぶ
  3. 「スピードチェック」というオレンジのところをタップ
  4. 必要事項を入力する

 

auの契約サービスを使っているひとしか利用できないものですので、他社回線を使っているひとは違うサイトを使って回線を計測するようにしましょう。

 

auのスピードチェック

 

Radish Network Speed Testing

「Radish Network Speed Testing」はauの公式サイトでも推奨されている回線速度チェックサイト。

 

以下のような手順を踏んで、実際に測定してみましょう。

 

  1. 「Radish Network Speed Testing」と検索
  2. 必要事項を登録
  3. 「測定ページへ」というところをタップ
  4. 測定設定を登録
  5. 「測定ページへ」というところをタップ
  6. 「測定開始」というところをタップ

 

測定には30秒ほどかかりますので、なかなか進まなくても焦らないように注意です。

 

Radish Network Speed Testing

 

FAST.com

「FAST.com」は「Netflix」が提供しているスピードテストです。

 

測定のために細かい登録などは必要なく、サイトにアクセスするだけですぐに回線速度の計測が始まります。

 

測定されている回線速度はアップロードではなくて、ダウンロードの回線速度だということを理解しておきましょう。

 

FAST.com

 

USEN GATE 02

「USEN GATE 02」は株式会社USEN ICT Solutionsが提供しているスピードテスト。

 

サイトにアクセスしたら、あとは「測定開始」と書いてあるところをタップするだけで簡単にアップロードとダウンロードの速度に加えて、ping値も測定してくれます。

 

WEBサイト閲覧などそれぞれの用途に対して十分なものであるかを示してくれる、非常に親切なスピードチェックサイトです。

 

USEN GATE 02

 

Speedtest by Ookla

「Speedtest by Ookla」は非常にスタイリッシュなスピードテストサイト。

 

サイトにアクセスしたら、あとは「GO」とある部分をタップするだけです。ダウンロードの回線速度とping値を正確に計測してくれます。

 

また、いつでもどこでも回線速度を測定できる専用のアプリもあります。非常に高度はスピード指標を簡単に計測できるので、スマホに1つ入れておくのもいいのではないでしょうか?

 

Speedtest by Ookla

 

ブロードバンドスピードテスト

「ブロードバンドスピードテスト」もアプリからでも回線速度が測れるサイトです。

 

サイトにアクセスしたら「スピードテストを開始する」という部分をタップするだけで、ダウンロードとアップロードの速度を計測してくれます。

 

「ピン」と書いてある部分は「ping値」のことを指しています。

 

ブロードバンドスピードテスト

 

RBB SPEED TEST

「RBB SPEED TEST」はスピードテストをするだけでなく、速度ランキングも見れるサイト。

 

スピードテストをするためには、郵便番号と回線種類を入力して「測定」を押すだけ。速度ランキングを見たいときには、サイト下部の「ランキング」という部分から見たいランキングを選びましょう。

 

RBB SPEED TEST

 

BNRスピードテスト

「BNRスピードテスト」も非常に簡単にスマホ回線の速度を計測できます。

 

使い方は、サイトにアクセスしたら「測定開始」を押すだけ。しかし、アップロードとダウンロードのどちらを測りたいかによってボタンが違うことに注意しておきましょう。

 

BNRスピードテスト

 

スマホ回線速度が遅いときの対処法

スマホ回線速度が遅いときの正しい対処法を知っていますか?

 

多くのひとが対処法として知っているのは、スマホを再起動させたり、ルーターの電源を落としたりすることだけではないでしょうか。

 

ここではスマホ回線速度が遅いときの対処法を原因別に解説していきます。スマホ回線速度を計測してみて、なんだか遅いなと感じた方はぜひ実践してみてください。

 

スマホに問題があるとき

スマホの回線速度が遅くなったら、真っ先にスマホの問題を疑いますよね。

 

スマホに問題があるのは、以下のようなときです。

 

・ずっと使っていて熱をもっている
・アップデートせずに古いOSを使っている
・使っていないアプリを開きっぱなしにしている

 

以上のような場合は、スマホの回線速度が遅くなってしまいます。

 

このようなときには、スマホを休憩させてあげたり、アップデートをしたり、使っていないアプリは閉じたりしておくことで回線の回復を待ちましょう。

 

ルーターに問題があるとき

ルーターに問題があるときには、ルーターの再起動を行いましょう。

 

ルーターには電源ボタンが付いていないことが多いので、コンセントの抜き差しでOK。それと同時に「ルーターの場所」と「ケーブルが接触不良を起こしていないか」もチェックしておくといいでしょう。

 

電波は円状に広がりますので、ルーターの位置はできるだけ部屋の中心に近いほうがベスト。また、家具などによって電波が影響を受けないように高い位置にルーターを移動させると回線速度が上がる可能性がありますよ。

 

LANケーブルに問題があるとき

LANケーブルが通信速度についていけていない可能性もあります。

 

基本的に光通信の最大通信速度は1Gbps。それにもかかわらず、カテゴリが「CAT5」などのLANケーブルを使っていると回線速度は遅くなってしまいます。

 

また、HUBの規格に合わないLANケーブルを使っている場合にも回線速度がダウンする可能性がありますので、しっかりと見直しておきましょう。

 

プロバイダに問題があるとき

インターネットは利用者が増えてくるとだんだんと回線が混雑していきます。

 

よって、土日などで多くのひとがインターネットを利用するときには回線速度が遅くなってしまうのです。

 

そのようなときの対処法としては「IPoE IPv6通信」を利用することが有効。

 

それでも問題が解決しないときには、そもそもプロバイダの速度が遅い可能性があります。その際には契約しているプロバイダ業者に連絡をとってみましょう。

 

ネット環境に問題があるとき

いろいろな方法を試してみたけどどれもうまくいかない場合は、そもそもネット環境自体に問題がある可能性が高いです。

 

お住まいの地域によっては、どうしても現在契約しているネット回線の速度改善が見込めない場合があります。

 

その場合にはインターネット回線を乗り換えるほかに道はありません。

 

光回線ならスマホとセットでお得に

「せっかくお金を払っているのに、回線速度が遅い…」なんて思っていませんか?

 

どうせインターネット回線を利用するなら、できるだけ安く利用したいですよね。そこでおすすめなのが、NTTコミュニケーションズが提供している光回線「OCN光」です。

 

OCN光は高速通信が期待できるIPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準搭載で、新規加入者には高速WiFiルーターのプレゼントやキャッシュバックなど、リーズナブルな価格で快適なインターネット環境を作れます。

 

OCN 光はIPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準搭載!
OCN 光は、従来の接続方式IPv4(PPPoE)とは異なる次世代のインターネット接続方式IPoE(IPv4 over IPv6)接続が標準搭載なので混雑を回避し、快適な通信環境を提供します。インターネットをもっと安心して始めたい方ならOCN 光がオススメです。

 

OCN 光 Wi-Fiルーターキャンペーン
OCN 光の新規加入で、ご希望の方にもれなく、当サイト限定で最大867Mbps対応のIPoE(IPv4 over IPv6)無線LANルーターをプレゼントいたします。標準モデルの無線LANルーターもご用意しておりますので、用途に応じてお選びいただけます。

 

OCN光のプランは以下のとおり。

 

契約プラン標準料金2年自動更新プラン
マンションタイプ5,170円3,960円
マンションタイプ|月額実質料金4,323円3,213円

 

なんと、OCN光は初月無料。

 

それに加えて、キャッシュバックを適用すれば12ヶ月間は月間3,213円で利用できます。

 

契約プラン標準料金2年自動更新プラン
戸建てタイプ6,820円5,610円
戸建てタイプ|月額実質料金5,835円4,726円

 

この安さはマンションタイプだけでなく、戸建てタイプでも変わりません。

 

初月無料+キャッシュバック適用で月間4,726円で光回線の利用が可能です。

 

さらに、OCN光と格安スマホ「OCNモバイルONE」をセットで利用すると、モバイル料金から最大で毎月1,100円が割引。

 

出典:OCNモバイルONE公式サイト

 

OCNモバイルONEは、NTTドコモのサービスエリアに対応、月額料金も安く、平均速度も比較的速い格安スマホ・SIMサービスです。

 

OCN モバイル ONEの速度測定結果(実測値) | 下り速度・上り速度の平均値を公開中!
OCN モバイル ONEの速度測定結果(3357件)⇒東京都目黒区 下り:0.2Mbps 上り:0.49Mbps 神奈川県川崎市麻生区 下り:7.19Mbps 上り:3.57Mbps 北海道札幌市中央区 下り:109.64Mbps 上り:2

 

 

光回線とスマホをお得に利用したいのなら、スマホとセットでOCNがおすすめです。

 

OCN 光申し込みサイト 豪華加入特典を最短2週間還元!
光インターネット回線なら会員数NO.1の「OCN 光」、実質月額3,213円~(12ヵ月間)!当サイト限定、最大30,000円キャッシュバックやパソコン、タブレット、PS4、Nintendo Switch、WiFiルータープレゼントなど選べるキャンペーン実施中!豪華特典を最短2週間でお届け。

 

仕事で使う速い光回線を求めているなら

最近は新型コロナウイルス感染症対策のために、テレワークをしているひとも多いのでは?

 

テレワークをしていると、回線の遅さがストレスに直結します。イライラしながら仕事をしていると生産性も落ちてしまうかもしれませんよね。

 

そんな、仕事や事業用途に利用する方にはNTT「フレッツ光」の回線がおすすめ。ひかり電話や仕事に役立つオプションサービスが豊富で、サポート体制も充実しています。

 

前述のOCN 光に比べると月額1,000円ほど高くなってしまいますが、エリアによっては回線最大速度はなんと10倍も速いフレッツ光クロスの利用も可能です。

 

テレワークは作業環境づくりが命。これを機に、フレッツ光でストレスフリーなテレワークを目指してみませんか?

 

フレッツ光お申し込みサイト | BBN
NTTフレッツ光、光コラボのお得なキャンペーンお申し込みサイト。新品パソコン、タブレット、テレビ、PS4のプレゼントやキャッシュバックなど、公式割引&限定特典で最大9万円以上もおトクです。フレッツ光のお申し込みはブロードバンドナビへ

 

最大85,000円のキャッシュバックも実施中です。

タイトルとURLをコピーしました