PR

3人家族におすすめの通信サービスとは?節約して利用する方法とは?

WiFi

生活費を節約したい!と思った時にどんなものをまず節約しますか?

 

食費を減らすために牛肉ではなく豚肉や鶏肉にしたり、洋服を買うのを少し我慢したり、余計な買い物をしないために外出を少し控えようなど様々な方法がありますよね。

 

毎月の出費として光熱費や交通費を節約しようと思ってもここ最近、ガスやガソリンなどはどんどん値段が上がる一方です。

 

そんな中で見落としがちなのが、毎月の通信費です。

 

最初に契約してから特に見直すことなく使い続けている方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、そんな通信費を意外と簡単に節約できる方法があるのです。

 

この記事では、3人家族のおすすめの通信サービスを紹介しながら、もっとお得に利用できる方法について紹介していきます。

 

今使っている通信サービスと変わらないエリア、安全性が保証された上で金額が安くなれば嬉しいですよね!

 

もしくは、今以上に快適な通信環境が手に入り毎月通信料金を節約できる可能性もあるのです。

 

最後まで見ていけば、3人家族のご家庭に合う通信サービスが見つかるはずなのでぜひ最後まで読んでいってください。

 

3人家族の通信費の平均はいくら?

政府統計調査の家計調査によると、3人家庭の1ヶ月のスマホの使用料の平均は約13,000円程です。

 

インターネット使用料は毎月約5000円程となっているようです。

 

毎月通信費に18,000円程支払いをしていることが分かりますね。

 

決して安いと言える出費ではないので、少しでも安くなれば嬉しいですよね。

 

インターネットの使用用途とは?

では、毎月18,000円も支払っているインターネットの使用用途とはどんなものがあるのでしょうか?

 

近年、日に日に動画コンテンツは増え、それに伴い通信量も大量に消費しています。

 

小さい子供から、大人まで、テレビよりもスマホやタブレットで動画コンテンツを日々楽しんでいる家庭は多いのではないでしょうか。

 

今はテレビドラマやバラエティを見逃してもインターネットやアプリで見ることが可能ですよね。

 

また、小さいお子さんがいるご家庭でも動画コンテンツを利用して子供向けの番組を見せることも多いですし、学生のお子さんがいれば勉強の際にオンラインで講義を受講することも当たり前となってきました。

 

また、在宅勤務であったり、オンライン飲み会、オンラインゲームなど家でできることが増えた分通信量も増えているのが分かります。

 

インターネットの使用用途は多様化し、それに伴って通信量も増加しているのが現状で、インターネットは今や私たちの生活には欠かせないものとなっているのです。

 

通信費を節約する方法とは?

上記のように通信量が増えている中で、通信費を節約する方法はどんなものがあるのでしょうか?

 

それは、自宅に無制限で利用できるWi-Fiを設置し、スマホの契約を格安SIMに乗り換えるということです。

 

毎日インターネットを長時間使用していると、通信制限のあるプランで利用すればすぐに通信制限がかかってしまいます。

 

それを回避するために、スマホを無制限の通信プランで契約している方も少なくないですよね。

 

しかし、3人家族それぞれが無制限プランの契約をしてしまうとその分通信費が高くなってしまいます。

 

また、タブレットやパソコンなどでもインターネットを利用することが多い場合は、自宅にWi-Fiを設置している人も多いですよね。

 

そのWi-Fiを無制限で、高速で安定使えるものに変更すれば、携帯の通信プランはGBが少なくても支障なく使えることが多いのです。

 

スマホを格安SIMに変えて自分の使用する通信量のみを契約し、自宅では無制限でインターネットを使用することで大幅な通信料金の節約が可能となり最強のセットと言えます。

 

3人家族におすすめのWi-Fiとは?

Wi-Fiにも様々な種類がありますが、3人家族に最適なWi-Fiとはどんなものでしょうか?

 

Wi-Fiを選ぶ際、無制限の通信量と同じくらい通信速度が速いことも大切になってきます。

 

オンライン講義や、動画、オンラインゲームをする際に通信速度が遅いと動作に支障が出ることも少なくないのです。

 

通信容量、速度、そして通信費に注目して通信サービスを選ぶ必要があります。

 

そこでおすすめするのは、ホームルーターと光回線になります。

 

モバイルWi-Fiもありますが、一人が持ち出してしまうと自宅にいる他の家族が使用できなくなるためあまり向いていないと言えます。

 

では、大容量で安定して利用できるホームルーターと光回線について紹介していきます。

 

ホームルーター

ホームルーターとは、据え置き型のWi-Fiルーターのことを指します。

 

モバイルWi-Fiルーターと同じように契約すれば、すぐに利用を開始することができます。

 

工事も必要ない為、手軽にWi-Fi環境を手に入れたい方に人気のWi-Fiとなっています。

 

 

 

 

光回線

様々あるWi-Fiの中でも特に高速で安定した速度でインターネットを利用できるのが光回線です。

 

有線のLANケーブルでパソコンに直接繋いで使用すると最もパフォーマンスが高いため、オンラインゲームなど速度が特に必要な場合に、おすすめの利用方法です。

 

有線でなくても、光回線を自宅に引き、Wi-Fiルーターを設置することで高品質で無制限のWi-Fi環境を作ることができます。

 

工事が必要ではありますが、どの通信サービスよりも安定した速度の光回線があればストレスフリーでインターネットを利用することが可能です。

 

そんな光回線の中でおすすめは、フレッツ光を利用した光コラボです。

 

フレッツ光とは?

「フレッツ光」はNTTが提供している光回線のことを指します。

 

フレッツ光は知名度もあり、日本全国ほとんどのエリアがサービスエリアとなっており、マンションへの導入棟数も最も多いのです。

 

光コンセントが設置している場合は、工事不要で導入できるので、比較的早く利用することができます。

 

フレッツ光お申し込みサイト | BBN
NTTフレッツ光、光コラボのお得なキャンペーンお申し込みサイト。新品パソコン、タブレット、テレビ、PS5デジタルエディションのプレゼントやキャッシュバックなど、公式割引&限定特典で最大9万円以上もおトクです。フレッツ光のお申し込みはブロードバンドナビへ

 

 

光コラボとは?

光コラボとは、フレッツ光の卸しを受け、プロバイダがセットになったインターネット接続サービスのことを指します。

 

元々は回線とプロバイダそれぞれと契約を結んで、月額料金も別々に支払う必要がありましたが、光コラボは回線とプロバイダが一体型のサービスなのです。

 

また、インターネットの接続速度や品質はフレッツ光と変わらず利用できる上に、スマホとセット割が多く、光コラボを使用することでよりお得に利用できるのもおすすめのポイントです。

 

自分にあったプランを見つけたい方は、下記リンクよりご確認してみてください。

 

光コラボレーション | BBN
NTTフレッツ光の品質はNTT回線そのままに、価格を安くご利用するなら光コラボレーションが断然おトクです!

 

Wi-Fiと格安SIMのおすすめの組み合わせは?

Wi-Fiとスマホのセットの組み合わせによってはさらに割引がありお得に利用できるのです。

 

おすすめの組み合わせを紹介していきます。

 

・@TCOMヒカリ + LIBMO

 

・ソフトバンク光 + ワイモバイル

 

・ソフトバンクエアー + ワイモバイル

 

@TCOMヒカリ + LIBMO

@TCOM(アットティーコム)ヒカリとLIBMO(リブモ)のセットは、光回線の導入費用や月額の料金が安く、ランニングコストも安いのが特徴です。

 

@TCOMヒカリとLIBMOのセット利用で、毎月LIBMOの支払いからスマホ1台につき220円割引されます。

 

その為、3GBのプランが980円のところが毎月760円で利用できるのです。

 

3人家族の場合:

 

LIBMOで全員が3GB利用できるプランで契約した場合、980円×3人=毎月2,940円

@TCOMヒカリでファミリータイプ 2年バリューパックで契約した場合が毎月5,610円

2,940円+5,610円=8,550円

8,550円 −(毎月のセット割が220円×3人)= 7,890円

 

毎月の3人家族のWi-Fiとスマホ合わせた通信費が8千円以内で収まるのです!

 

同じ回線のドコモで無制限プランを家族3人が契約した場合よりも大幅な節約になることが分かります。

 

@TCOMヒカリ

 

(出典:@TCOMヒカリ申込サイト)

 

@TCOMヒカリは高速で低価格で利用できるだけではなくお得なキャンペーンもあるのです。

 

・LIBMOまたはau、UQモバイルとのセット利用がお得

・新規加入で最大で50,000円のキャッシュバック有り

・新規工事費が最大で19,800円分無料

・12ヶ月間月々最大440円割引割引有り

 

ご登録や詳しく知りたい方は、下記よりご確認してみてください。

 

@T COM(アットティーコム)ヒカリ新規受付サイト
光回線(フレッツ光)とプロバイダ(@T COM(アットティーコム)がセットになった超高速の光インターネット「@T COM(アットティーコム)ヒカリ」なら月額3,850円(税込)~と低価格!さらに今なら初期費用もお得。

 

LIBMO

 

 

 

(出典:LIBMO公式)

 

LIBMOはNTTドコモのネットワークを利用しているため、スマホを使用できる範囲や安定性はNTTドコモと変わりません。

 

自分の利用する容量のプランで契約することで大手キャリアよりも毎月の支払いが大幅に安くなり毎月の通信量を節約することができるのです。

 

通信量を気にせず高速で使用したい方には20GBのプランがおすすめです。

 

毎月の使用量のバラつきがある場合も、余った通信量が翌月へ繰り越せるので無駄なく利用できるのも人気の理由です。

 

ソフトバンク光 + ワイモバイル

ソフトバンク光とワイモバイルを組み合わせることで、1台あたり月々最大1,188円の割引があり、3人家族の場合は毎月3,564円も割引があるのです。

 

3人家族の場合:

 

ワイモバイルで全員が3GBのプランを利用した場合、2,178×3人=毎月6,534円

ソフトバンク光を利用する場合が毎月5,720円

6,534円+5,720円=12,254円

12,254円 −(毎月のセット割が1,188円×3人)= 8,690円

 

毎月8,000円代でWi-Fiとスマホを利用することが可能です。

 

ソフトバンク光

 

(出典:ソフトバンク光申込サイト)

 

ソフトバンク光も光コラボを利用した光回線です。

 

・28,000円のキャッシュバック有り

・2年間で毎月1,210円割引有り

・ソフトバンクでも1台あたり月額1,100円の割引有り

 

など様々なキャンペーンがあります。

 

詳しくはこちらから

 

ソフトバンク光 お申し込みサイト | BBN
超高速光インターネット『SoftBank 光(ソフトバンク光)』なら月額2,860円~!さらに他社からの乗り換えなら他社の違約金等を満額還元+当サイトなら最大28,000円のキャッシュバックキャンペーン実施中!ソフトバンクユーザーならスマホとのセット割で毎月スマホの料金も割引に♪

 

ワイモバイル

 

(出典:ワイモバイル公式)

 

ワイモバイルはお得な料金プランがある上にソフトバンク光と一緒に利用することで毎月さらに大きな割引がありセットで利用するとすごくお得です。

 

また、ワイモバイルは高品質なソフトバンク回線を直接利用している為、通信が速く繋がりやすいので支持されています。

 

PayPayでのポイント還元などもあり安いだけではなく様々なサービスがあるので人気となっています。

 

 

ソフトバンクエアー + ワイモバイル

光回線が導入できない場合は、工事不要・無制限のホームルーターであるソフトバンクエアーとワイモバイルのセット利用をおすすめします。

 

セット割で、スマホ一回線につき月々最大1,188円の割引があり、3人家族の場合は毎月3,564円も割引があるのです。

 

3人家族の場合:

 

ワイモバイルで全員が3GBのプランを利用した場合、2,178×3人=毎月6,534円

ソフトバンクエアーを利用する場合が毎月4,180円

6,534円+4,180円=10,714円

10,714円 −(毎月のセット割が1,188円×3人)= 7,150円

 

毎月約7,000円でWi-Fiとスマホを利用することが可能です。

 

ソフトバンクエアー

 

(出典:ソフトバンクエアー申込サイト)

 

ソフトバンクから出している置き型のホームルーターがこのソフトバンクエアーになります。

 

携帯会社からそれぞれホームルーターは出ていますが、特にソフトバンクエアーは無制限で使用ができる上に月々の支払も安いのでおすすめです。

 

・ワイモバイル、またはソフトバンクの携帯電話と一緒に使用すると割引有り

・他社からの乗り換えの際の違約金の満額完全有り

・最大35,000円のキャッシュバック有り

・12ヶ月間1,188円割引有り

 

ソフトバンクエアーの詳しい説明やご利用は下記よりご確認ください。

 

ソフトバンクエアー お申し込みサイト | BBN
コンセントにさすだけ!工事不要ですぐに使える無制限の自宅Wi-Fi『SoftBank Air(ソフトバンクエアー)』のお申し込みサイト。当サイトならキャッシュバックまたはパソコン・タブレット・最新ゲーム機などの豪華特典と選べるキャンペーン実施中♪工事をせずに自宅にWi-Fi環境を導入するなら!

 

3人家族におすすめの通信サービスとは?節約して利用するには?【まとめ】

ここまで3人家族におすすめの通信サービスと節約して利用する方法について紹介してきましたが、いかがだったでしょうか?

 

通信費を節約する簡単な方法を紹介しましたが、比較的簡単に節約できるのがお分かり頂けたのではないでしょうか。

 

様々な通信サービスがありますが、そんな中でも光回線利用の場合は、

 

「@TCOMヒカリ + LIBMO」

「ソフトバンク光 + ワイモバイル」

 

のセットをおすすめします。

 

光回線が利用できない場合は、

 

「ソフトバンクエアー + ワイモバイル」

 

の組み合わせがおすすめです。

 

ご家庭にあった通信サービスを選んで快適なネット環境でストレスフリーで動画やインターネットを楽しんでくださいね。