PR

OCN光とOCNforドコモ光の違いとは?おすすめの利用方法も紹介

WiFi

光回線を調べる中で「OCN光」と「OCNforドコモ光」を目にしたという方もいらっしゃるのではないでしょうか。

 

同じOCNの名前が入っているけど、OCN光とOCNforドコモ光は何が違うのか実際にはよく分からない方もいらっしゃいますよね。

 

この二つで悩まれているのであれば、金額やキャンペーンなど様々な違いがあるのでそれを知った上で選ぶ必要があります。

 

しかし、一概にどちらがおすすめ!と言えるわけではなく人によってどちらが合っているのか違うので自分に合った方を選ぶ必要があります。

 

この記事では、OCN光とOCNforドコモ光は何が違うのか比較して徹底解説していきます。

 

また、通信費が節約できるおすすめの利用できる方法についても紹介します。

 

最後まで読んで頂ければどちらが自分に向いているのかわかるはずです。

 

3分で読める内容となっていますので、悩んでいる方はぜひ参考資料としてお読み下さい。

 

OCN光とOCNforドコモ光の共通している部分とは?

OCN光とOCNforドコモ光の共通点としては、NTT回線のフレッツ光を利用した光コラボということです。

 

その為、日本全国がエリアのフレッツ光が利用できる場所であればどちらも利用が可能となっています。

 

また、フレッツ光の回線が導入されていればマンションでも利用可能です。

 

もう一つ共通していることはプロバイダにNTTグループのOCNを利用していることです。

 

その為、OCN光とOCNforドコモ光どちらを利用してもdポイントを貯めることができます。

 

 

https://prf.hn/click/camref:1101liNv2

 

光回線とは?

そもそも、光回線とはどのようなものでしょうか?

 

光回線とは、光ガラス繊維で出来ている光ファイバーケーブルを使った通信回線となります。

 

自宅でインターネットを利用したい場合は、光回線以外に、スマホのモバイル通信やモバイルWi-FiなどのWi-Fiルーターを利用するなど様々な手段があります。

 

どれもメリットもデメリットもありますが、光回線の一番のメリットは高速な上に、安定した速度で無制限で利用できるというところです。

 

なぜかと言うと、光回線は電磁波の影響を受けないため、通信速度が速いだけでなく、非常に安定しているという特徴があるからです。

 

また、デメリットとしては供給エリアではない場合は利用できなかったり、使用する場合は自宅まで回線を引き込む回線工事が必要ということです。

 

光回線が利用できる環境であれば、高速の光回線を自宅に引きWi-Fiルーターを設置する方法が一番快適にインターネット環境を作る方法となります。

 

フレッツ光とは?

フレッツ光はNTT東日本とNTT西日本が提供する光回線のサービスとなります。

 

フレッツ光は、単独での契約では自宅でインターネットの利用はできず、一緒にプロバイダと契約することで利用ができるという仕組みになっています。

 

光回線の中にはフレッツ光以外にも、電力会社から提供されている光回線やauひかり、NURO光などがあります。

 

しかし、その中でもフレッツ光が特におすすめです。

 

その理由としては、どの光回線よりも使用可能エリアが広い上に、国内最大級の知名度があり安心して使用することができるからです。

 

 

 

光コラボとは?

光コラボとは、フレッツ光の回線提供を受け、インターネットの接続速度や品質はフレッツ光そのままにプロバイダがセットになったインターネット接続サービスのことを指します。

 

回線とプロバイダが一体型のサービスなので窓口が複数にならず、お支払いもトラブル時の対応も一箇所なので便利で安心のサービスとなっています。

 

品質はフレッツ光と同じでありながら、フレッツ光とプロバイダをそれぞれ契約して利用するよりもキャンペーンや割引も豊富なため月額料金が安いという特徴もあります。

 

 

 

OCN光とOCNforドコモ光の違いとは?

では、次にOCN光とOCNforドコモ光の違いを比較していきます。

 

上記で紹介した通り同じOCNを使用した光コラボですが、違いがいくつかあります。

 

なぜかと言うと提供している会社が違うからです。

 

OCN光の場合は、提供している会社がNTTレゾナント

 

OCNforドコモ光の場合は、提供している会社がドコモとなります。

 

そのため、キャンペーンや金額などの違いが出てきます。

 

では、二つの料金、通信速度の測定結果、スマホのセット割などを比較してそれぞれの特徴を見ていきましょう。

 

料金

マンション戸建て
OCN光 3,960円5,610円
OCNforドコモ光4,400円5,720円

 

月額料金を比べてみるとOCN光のほうが110〜440円安いのが分かります。

 

通信速度の測定結果

みんなのネット回線速度(https://minsoku.net/)というサイトで実際に自宅でWi-Fiを利用した際の通信速度を見ることができます。

 

実測値を比較していきます。

 

【 ドコモ光 】

平均ダウンロード速度: 273.66Mbps

平均アップロード速度: 219.13Mbps

 

【 OCN光 】

平均ダウンロード速度: 280.76Mbps

平均アップロード速度: 208.74Mbps

 

同じフレッツ光の回線とOCNのプロバイダを使用しているため大きな違いはないことが分かります。

 

スマホのセット割

OCNforドコモ光はドコモと一緒に利用することで、スマホ一台につき毎月1,100円の割引有り。

 

OCN光はOCNモバイルONEと利用することでスマホ一台につき220円の割引があります。

 

OCNforドコモ光はどんな人に向いているのか?

スマホの通信会社がドコモを利用している場合は、スマホとのセット割が適応されるためお得と言えます。

 

スマホをドコモから他の通信会社に変える予定がなければOCNforドコモ光を利用することをおすすめします。

 

 

 

OCN光はどんな人に向いているのか?

OCN光に向いているのは、とにかく通信費を節約した上で、光回線を自宅で利用したい方です。

 

上記で比較した通り、月々の金額はOCN光の方がお得です。

 

また、格安SIMのOCNモバイルONEを一緒に利用することで月々の通信費を大幅に節約することが可能です。

 

ドコモで7GBまで使用量によって金額が変わる5Gギガライトプランで契約の場合、

7GB利用すれば月額6,765円−1,100円=5,655円となります。

 

OCNモバイルONEのに乗り換えることで10GBまで利用できて月額1760円−220円=1,540円となります。

 

このように、OCNモバイルONEを利用することで安く利用ができるのです。

 

ドコモには無制限で利用できるプランもありますが、その場合はもっと月額が高くなってしまいます。

 

また、自宅に無制限のWi-Fiがあれば外出先の利用分のみのデータ量があれば十分なので無制限プランで契約してしまうと無駄が多くなってしまいます。

 

その為、通信費を節約して利用したい方にはOCN光がおすすめとなります。

 

OCN光はOCNモバイルONEとセット利用がお得!

OCN光はOCNモバイルONEとセットで利用することで高品質のインターネットとスマホを料金を抑えて利用することが可能です。

 

スマホを一度契約してしまうと見直しをせずにそのまま使い続けていて実際いくら払っているのか分からない方もいると思います。

 

意外と見落としがちな通信費を見直すことで家計の節約に繋がるのです!

 

OCNモバイルONEは500MBからプランがあり、外出先であまり使わない場合は最安値級金額から利用が可能となっています。

 

また、OCN光とOCNモバイルONEをセット利用することでセット割引が適応され、毎月スマホ1台につき220円割引されます

 

お得に利用できるOCN光とOCNモバイルONEのおすすめポイントを紹介していきます。

 

OCN光とは?

 

(出典:OCN光申込サイト)

 

「OCN 光」を一言で表すと、NTT東日本・NTT西日本が提供する光回線を利用し、OCNと光回線をNTTレゾナントがワンストップで提供する月額定額サービスのことになります。

 

その為、大手の安心感と共にお得なキャンペーンも多く安く利用できるのところがおすすめのポイントです。

 

・2年割で毎月1,210円割引有り

・通信速度の速いIPoE IPv6接続が標準装備

・無料訪問設定キャンペーン実施中

・キャッシュバック最大60,000円あり

 

 

 

2年割で毎月1,210円割引有り

戸建のファミリータイプの場合、通常月額6,820円のところ、2年間は毎月1,210円の割引があるため月額5,610円で利用できます。

 

マンションタイプの場合は、通常月額5,170円のところ、2年間は毎月1,210円の割引があるため月額3,960円で利用できます。

 

キャンペーン適用で2年間で29,040円もお得に利用できます。

 

通信速度の速いIPv6が標準装備

道路で例えるとわかりやすいのですが、通常よりも混雑しにくい作りになっているため高速で利用することが可能となっています。

 

高速で利用したいオンラインゲームや長時間動画を見たり生配信を見る時も、ストレスなく楽しむことが可能です。

 

無料訪問設定キャンペーン実施中

パソコンなどが得意ではない方には大変助かるサポートが初月無料で利用できます。

 

下記のような作業は全て対応可能で、土日でも対応してくれるのは嬉しいサービスですよね。

 

インターネット接続設定、モデム/ルーター設定、ブラウザー設定、メール設定

無線LAN(Wi-Fi)設定(無線LANアクセスポイント設定、スマート機器の無線LANクライアント設定)

セキュリティ設定(セキュリティソフトのインストールや設定、ウイルス定義ファイルのアップデート)

PC初期設定(OSアカウント設定や初期設定、Microsoftアカウント申込代行)

家庭用複合機プリンター、FAXの接続・設定、動作確認 など

 

キャッシュバック最大で60,000円あり

こちらから申し込みをすることで最大で60,000円のキャッシュバックが受け取れます。

 

OCN × フレッツ光キャッシュバック 最大 45,000円を現金還元!
【当サイト限定】OCN × フレッツ光の新規契約で最大45,000円キャッシュバック!OCN公式割引&当サイト限定キャッシュバックでお得に高速インターネットを始めよう!

 

キャッシュバックがあるので、これを利用することで費用の負担が少ない状態で光回線を利用開始することができますよね。

 

OCNモバイルONE

 

(出典:OCNモバイルONE公式)

 

OCNモバイルONEとは、NTTレゾナント運営のMVNOサービスになります。

 

NTTグループなのでドコモの回線を利用しており、ドコモと同じ通信・通話エリアにて快適に使用できます。

 

MVNOサービスなので料金が安いのは当然ですが、iPhoneなどのスマホも扱っておりお得で快適に使えます。

 

 

料金プラン

500MB/月コース で550円(税込)からあり、低い金額からスマホを利用することができます。

 

容量月額
500MB 550円
1GB 770円
3GB 990円
6GB 1320円
10GB 1760円

 

このように容量ごとに細かくプランがある為、自分にあった容量のプランを選ぶ事ができるのです。

 

OCN光を利用する際に、スマホも格安SIMに乗り換えれば月々の通信量は大幅に節約可能です。

 

無駄なく利用できる

一番大きい容量が10GBなので1ヶ月の通信量が10GBでは少ない方もいるかもしれませんが、余ったデータ容量は翌月へ繰り越して使用できます。

 

また、データ容量が足りない場合には追加でデータ容量を購入して利用することが可能です。

 

毎月プランを変更することも可能なので、使用量に応じて毎月自分に合った容量で利用できるので無駄なく利用できます。

 

 

OCN光とOCNforドコモ光の違いとは?おすすめの利用方法も紹介【まとめ】

ここまで、OCN光とOCNforドコモ光は何が違うのか解説とお得に利用できる方法について紹介しました。

 

いかがだったでしょうか?

 

OCN光とOCNforドコモ光について詳しく知ることができたのではないでしょうか?

 

結論としてドコモのスマホを使っている方ならドコモ光がおすすめです。

 

セット割が適用されることで、スマホ利用料が毎月1,100円安くなります。

 

しかし、ドコモ以外のスマホを使っているならOCN光がおすすめです。

 

また、OCNモバイルONEを一緒に使うことで、毎月の通信費の節約ができる上に快適なインターネット環境を作ることができます。

 

通信費の節約にも繋がるのでOCN光とOCNモバイルONEをセットで是非利用してみて下さいね。